藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS こういうサイトでイラスト描いたりしましたよ

<<   作成日時 : 2012/06/29 18:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 16

https://www.bipolar.jp/keep/experience/deguchi.aspx

双極性障害のお話でござる。
わしもねー
もーねー

なんだか自分でわからんよ!!!と思ってるんだけど。

でも、キツイのはキツイんで。
なるべくラクな方向でひとつ。

わしのも次回に載るらしいので、見てね。←もはや何を書いたのかも忘れている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちゎ
藤臣センセイのやつはなんかキツそうですね。
やっぱ無理せずラクにって感じでしょうかね (^_^;A
有名人のマコ
2012/06/30 07:49
こんにちわ。
どんな病気に 限らず
休養が 一番です。無理せずに
生きましょう。
早めのブログ更新 うれしいです。
私は、今日 休日です。
ゆっくり 休んでます。
にがうり
2012/06/30 14:40
柊子センセ、こんばんわ。
アタシのこの猛烈な生き辛さは一体ナニカイナ…、と思ってたら、アスペルガー症候群などというどうにもこうにも厄介な代物だったことが今になって判明。もう人生半分以上過ぎてやっとこれまでの謎が解けた安堵と同時にこれからどーやって生きていばいいんだかと途方に暮れ中どす。
ほぼもれなくついてくる二次障害としての鬱やパニック系と共存するしかナイです。
柊子センセの本にとってもチカラになって貰ってマス。ありがとう、柊子センセ o(^-^)o
とらにゃん
2012/06/30 18:49
どーもー、先生、お元気……でもなさそうですねー。
いやー、もう激しい幻聴が波のようになっていて、いつもの声、違う声、バカにする声、それをバカにする自分の声、自分の書いていることが「声」になったり、もう、スクリュー状態です。
♪効かなーいクスリばーかり ちらばってるけど〜
なんて歌の一節を書いていたら、殺人予告されかねません。
それと、とらにゃんさんが書いている「アスペルガー症候群」。わたしの知り合いが罹ったご様子で。女の子なんですが、なんと、上半身裸で、両胸にはガムテープを貼って道を歩くというファンキーっぷり。まあ、ペチャパイなんで、あんまり気付きそうにもない――と書くのは酷いですけど。どうも、病名が違っていると思うんですけどねぇ。まあ、どうしようもありません。
書いたことを忘れる? 良いじゃないですか! わたしも、自分の書いている小説の主人公の名前を忘れます。しかも、デビューしていないという。
でもまあ、小説は必死というより暇つぶし程度です。賞に送るのメンドーだし。
それでは、皆さんが、少しでも安穏な日々に恵まれるよう、願っております。
レア
2012/07/04 12:17
こんばんは、藤臣さん

私は、ただ今睡眠リズムが崩れています。

今日は何時に寝れるかな?5じかな6じかな。ふふふ。

藤臣さん、ポプラビーチはケータイでは見れないのですか?アクセスしても、容量オーバーなのか、画面が変です。他の方も知っていたら、教えてくださいませ。

ぶどう酒
2012/07/05 01:13
あれ?コメントしたのに削除されてる。

なんで?

ぶどう酒
2012/07/05 06:06
あっ、コメありました。

なんだったんだろう?

ぶどう酒
2012/07/05 06:09
こんにちわ。
会社を、早退しました。
なんか無気力で、だるくて。
家に 帰ってきても
休むに 休めなくって。
藤臣さんのブログ 見てます。
ふー。ため息。
昨日は、働けたのに。くやしい。
なんか パワーが出ない。
とにかく休むべし。
先々の事を、考えると
不安ばっか あふれてきます。
藤臣さん、皆さん どうしましょう?
にがうり
2012/07/05 15:28
>にがうりさん
どうも、レアです。
何言ってるんですか!
働けるんでしょう?
私なんて、バイト三日で、恐ろしいほどの脱力感が溢れてきて、義兄と姉の、花火大会の誘いも泣く泣く断りました。
たとえ時には休んでも働ける人は、幸せ者です。
そう思って生きないと。
私みたいに、クスリを人の1,5倍飲んで、それでもクスリの残量を気にしているようになると、しかも三十代以上になると、働き口がなくなります。
私は、もう、不安なんか通り越して、日々の頭の中の言葉の奔流の中、生きることだけを目標に生きています。
休む? 立っても、横になっても、言葉は襲いかかってきます。休む暇もありません。言葉の相手をして、時間を潰すだけです。
気に障ったらごめんなさい。でも、働けることは、幸せなんです。私は、文字を打って、小説を書くのぐらいが取り柄です。でも、他の本はなかなか読めません。苦しいから。集中できないから。そんな中では、小説もなかなか書けないですよね。
それでも、一文字一文字打つのが、生きている証です。
いまでも、頭の片隅にはあざ笑う声が聞こえます。
なんとしても、生きます。
それが、根性です。
にがうりさんも、色々な症状を見て、「あの人だって生きてるんだ」と思って、生きてみてはいかがですか?
失礼になりますが、藤臣先生以外にも四コマ漫画を書いている人もいて、拒食症、リスカ、境界性人格障害などが分かり易く書かれている本もあります。「たなかみる」とアマゾンででも検索してみて下さい。
不安があるなら書けばいいと思ったのですが、余りにも羨ましい状況だったので、軽い嫉妬とでも思って下さい。
それでは、不安が少しでも和らぐことを、願っています。
レア
2012/07/06 12:45
レアさん。こんにちわ。
長いコメントを 私のために
ありがとうございました。
とても、参考になりました。
少し不安から 落ち着きました。
レアさん 本当にありがとうございます。
これからも、ここに経過報告させていただきます。
しばらく、考えてから ここに コメントさせて
もらいました。これからも、ここに
コメントしたいです。それが、生きてる証です。
レアさん、藤臣さん、皆さん これからも
よろしくお願いします。
にがうり
2012/07/07 15:38
こんばんわ。
被害妄想が 襲ってきて
大変です。会社が、休みですが
休めない日々です。
あきらかに 悪循環ですね。
レアさんの 大変さ よく分かります。
今日は、予約日では なかったのですが
病院へ行ってきました。
出来た事日記を つけるように
言われました。つけてます。
出来た事を
少しでも 自信につけていきます。
皆さん お元気で 
ともかく 落ち着こう自分。
優しい朝日
2012/07/21 21:19
にがうりさん、レアさん、優しい朝日さん
藤臣さん、みなさん。こんにちわ。
夏が好き です。にがうりさん ファイト。
レアさん 自分の事 赤裸々に 語ってくれて
ありがとうございます。
みなさん なんとか 生きていきましょう。
藤臣さん このブログを つくってくださって
感謝です。
また、コメントしたいと思います。
夏が好き
2012/07/25 16:22
レアさん、藤臣さん、みなさん
おかげさまで 働いております。
ありがとうございました。
これからも よろしくお願いします。
パソコン 壊れてまして、
このブログに アクセス出来ませんでした。
すいません。
にがうり
2012/08/03 21:00
こんにちは。
毎日暑いですね〜ホ先週土曜日に電車に乗って、花火大会へ出かけてみました。 一年くらい、電車に乗れなかったのですが、レキソタンを飲んだら、無事に乗れて、人ごみも怖くなくなって、花火を楽しめました。 嬉しくて、その日は眠れませんでした劍bは変わりますが、皆さんは、ずっと同じ病院に通院されてますか?私は、一年半ほど、同じクリニックに通ってますが、他の先生の診察も受けてみたいと思い始めています。漢方薬も処方してくださるクリニックを探しています。 暑い日が続いていますので、皆様どうかお身体お大事に。
あきこ
2012/08/06 14:48
こんにちわ。
優しい朝日
2012/08/12 14:41
>あきこさん
初めまして、レアと申します。
ところで、医者ですが、まず自分に合う医者を見つけましょう。
私も、今の医者で3,4人目です。
一度合う医者に巡り会ったら、ついていきましょう。
私は、今の医者が、雇われから独立するまで、ついていっています。
もし、それでも合う医者が見つからなかったら――。
医者を、「薬の自動販売機」と割り切りましょう。
薬も、漢方薬も、自分で調べましょう。
法律の範囲内で、薬を出すよう、手練手管を使いましょう。
あとは、自分で実験です。
ほかの病気と違い、メンタルは自分が一番よく効果が分かる病気です。
調べたりしていると、医者よりも詳しくなることも、ままあります。
あきこさんのタイプは分かりませんが、医者を「先生」と敬うタイプは、良い医者探しに必死になりましょう。噂、紹介、コミュニティー、何でもいいです。利用しましょう。
私みたいに、「薬の自動販売機」と割り切れる人間は、薬をよく出す医者を操ることに心血を注ぎましょう。医者も、「薄い薬辞典」と割り切りましょう。
とにかく、薬の効果が、自分で一番良く分かる病気です。
病気を治すのは、医者ではありません。薬を飲む、自分自身です。
肉体の痛みなら通じますが、精神の苦しみは、医者は分からない場合が多いです。薬の出し方も、ほとんど統計学みたいなもんです。
「分かるのも治すのも、自分」を、私は信条にしています。
とにかく、情報が全てです。
頑張ってください。
レア
2012/08/28 16:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
こういうサイトでイラスト描いたりしましたよ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる