藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都@2

<<   作成日時 : 2009/07/14 00:43   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

さて。京都ネタ、その2でございます〜。

でも、宿が旅館(わしが指定したんだけどさ)のため、門限が…
夜11時まででお風呂も終わりで、多分鍵も閉めちゃうから、急がないとイカン!!!
なので、室内に入った瞬間「いとしのエリー」をいきなり入力して歌う自分てなんなんだ…(-_-;)
思いついたのがその曲しかなかった〜…(-_-;)…のですが…
ナゼ???←謎

で。ここから数枚の画像しかございません。
よしおくん、事後承諾でごめん。
よしお絶叫画像。

画像


そしてなごみ方面の皆様♪♪♪

画像


そんなこんなで、マッハカラオケは1時間できっちりおしまいとなり。
JR京都駅にて泊まり組と、帰宅組は別れましたっす。

で。
一回宿に戻って風呂入って再び「でかける」のは無理っぽいよね…という事で、駅周辺のコンビニにて飲み物やらおにぎり(よしおくんは幹事をやってくれたため、ほとんどゆっくり食べてないのでした。わしも、なんかちまっとつまんだだけだったし)を買い込んで、超ド級和風旅館(でもトイレとかお風呂とかめっちゃキレイ♪)に皆でマッハ風呂。二つあるんだけど、そのうちの一つは二人入れるんだけど…

無理すれば。

無理して二人で入っても洗えないから、二つのお風呂場占拠して、全員がどばばばばとお風呂を済ませ。
飲みたいヒトは缶チューハイとか買ってるし、もう飲みは良い…」というヒトはペットボトルのお茶と、室内にあったポットとティーバッグのお茶、という事で。
何気にわいわい。

画像


こんなカンジで♪

翌朝、
んー…
と目をさましましたが。
ものすごく寝乱れておる。←いつもの事なので気にならず

いやあ、すげえ寝相でしねえ、とか突っ込まれまくり。
しょーがなじゃないか……。
ふっ…

そんなダメーなヒトはイカン…(-_-;)…←自分だけど

てなワケで、もう画像も尽きました…すみません…
次回はもっといっぱい画像を用意しまする〜。…って次回はいつなんだろう…
冬?

冬の山陰は寒いだすよ…
大山登っとく?
んで、上からスキーで下りてくるの〜♪♪♪←すっげえ自信ねえ〜…orz…

まあ、無謀な話はそのくらいにして。
わしはカゼ薬だのその他諸々で、ぐらぐらしてまいりました。
そろそろ体制立てなおさないとなあ…

ですよ。マジ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
先生くれぐれもお体お大事に。
つぎは山陰ですか。
今年の夏に大山の脇を通って松江まで行きそうな気配です。
仕事です。大山は伯耆だったかな。松江は出雲ですね。何回も行っているのに出雲大社には一度も行ったことがありません。
そういえば4月中旬に米子道を通ったら思いっきり降雪積雪チェーン規制なんてこともありました。正月に通っても雪はなかったのに。侮りがたし、山陰。
松江に行くとなぜか曇りの日が多くて、おお、さすが八雲立ってるなー、とか感心してましたけど、ただ単に天気に恵まれなかっただけですね。
muge
2009/07/14 03:55
いやぁ、自分のブログでも顔を出していなかったんですが、とうとうネット上で顔出してしまいました。何を歌っていたかといいますと、Bank band の「はるまついぶき」です。歌詞が本当に困難に負けないぞって言う気にさせてくれるので大好きです。

次回ですが日本海側ってだけヒント出してまして、あとはいましばらくあれこれご期待ください。おそらく年明けくらいになると思いますが、幹事専決で決めさせていただきます。

藤臣先生おかげんいかがですか?関東甲信越は梅雨明けだそうですね。お気に入りの夏をお体万全にして楽しんでください。僕は夏ダメ人間ですが…。
よしお
2009/07/14 21:45
柊子さん熱下がりましたか〜(>_<)ご慈愛下さいませ〜(-_-;)…クーラー…我が家は…今だに…扇風機…(-_-;)…親父が買おうかな〜と言い始めましたが,何か職場で使われてる工事のいらないコンセントで使える移動式クーラーがあるらしく,それを社員割引で安く買えないか交渉してみようと思うと言うとりました(-_-;)そんなもんがあるんなら,もっと早く買うてくれよ〜(-_-;)と,暑さにダルダル状態で思う〜(-_-;)
ぽむぽむ
2009/07/18 01:13
こんばんは。藤臣先生お体のお具合はいかがでしょうか?恐縮ながら,私は,転職活動もプライベートもうまくいかず,正直言いまして,精神的にかなり追い込まれています。また何をしても楽しくなく,涙が止まらず,こちらにたどり着きました。オフ会の様子やよしおさんのご活躍を拝見していまして,元気をいただいております。今日は本当に死にたいと思いました。でも藤臣先生はじめ,こちらの皆様方も苦しいんだなと思いまして,もう一度頑張ってみようとおもいます。皆様は,かなり落ちんだときには,どのようにされていますか?教えてくださると幸いです。よろしくお願いします。
はみるとん
2009/07/18 22:20
はみるとんさん、はじめまして。書き込みが遅くなりごめんなさい。

僕も3年ほど前にここにたどり着きまして。そのころは出勤もできず休職になり、将来に希望が持てず暮らしていました。藤臣先生の作品はそれ以前から読んでいたのですが、ここに自分の気持ちを率直に書くことによりそれに応えてくださる方もおり、いくばくかは救われたこともありました。でももうどん底のときに藤臣先生の講演会に出かけ、お話を伺い、幸いにも直接先生とお話しする機会があり、それから1年半、現在の僕は人並みに仕事に出かける毎日を送れるほどになりました。

無理することはありません。ゆっくり休んでください。そしてちょっと動こうかなと思えたら、できる範囲で動いてみてください。ここに書き込むもよしです。

僕もブログをやってます。よろしければお立ち寄りください。
よしお
2009/07/20 19:31
初めまして。こんにちは。
阿佐緒と申します。
いつもブログを拝見しているのですが…書き込む勇気がなく…でも今回、勇気を出して書き込んでみました!

藤臣先生、お体の具合はいかかでしょうか?
お仕事もあって大変でしょうが、お体、休めて下さいね。

先生の作品にいつも心、癒され救われています♪
4年前うつ病を発症してから何度もダメになりそうな時がありましたが、先生の「今がどんなにつらくても、つらければつらいぶんだけ、この先いろんないいことがある」というお言葉に励まされ、なんとか今を生きています。
先生、本当に有り難うございます!
これからも、作品楽しみにしています♪
阿佐緒
2009/07/25 16:30
>はみるとんさん
私は、本当に苦しくなったときは、自殺したら誰が悲しむか考えます。
自殺して悲しむ人がいる限り、自殺してはいけないと思います。
そして、もっと苦しんでいる人のことを考えます。
こんなに苦しんでいるのに、自殺もしないで生きていけているんだと思うと、活力になります。
私も酷かったときは何度も死のうとしたことがあります。それでも齧り付いて生きてこれたのは、両親のおかげだと思っています。
私の「生き残り方」は、以上です。参考になりましたでしょうか?
レア
2009/07/25 19:23
偶然ブックオフで[精神科にいこう]を手に取り、武者震いというか、しばし号泣してしまいました。
辛くて辛くて精神論、宗教本、瀬戸内寂聴等々読みあさっていたここ一年、なんで藤臣さんの本に出会えなかったのか、もっと早くに…。
もう手遅れ的に薬物に依存しています。解決しないのに、分かってるのに、もう少し早かったらオフ会に参加したかったな、
今日もデパスで一日が始まります。雨でも晴天でも心の中は風がふいてます。
りぃ
2009/07/28 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都@2 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる