藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと驚いた記事を貼ってみました

<<   作成日時 : 2009/05/09 03:38   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 14

こんな記事を読んで、ぎょえええええ!と思いまして。

『抗うつ薬を服用した患者に、他人に突然、暴力をふるうなど攻撃性が増す症状が表れたとの報告が約40件寄せられたため、厚生労働省は8日、「調査の結果、因果関係が否定できない症例がある」として、使用上の注意を改訂することを決めた。

対象となるのは5製品で、うち4製品はSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害剤)と呼ばれる。労省などは、SSRIなどの薬を服用し、他人を傷つける行為が実際にあった35件と傷害などにつながる可能性があった4件について調査。パキシル(SSRI)など3製品を服用した4件について、「他人を傷つける行為との因果関係を否定できない」と評価したうえで、ほかの2製品も含めた改訂を決めた。』

げえええええええ!!!!
のんでたわ、パキシル。
もうのんでないけど。
まあ誰もが、って事じゃないとは思うが、攻撃性が出るって…
こえ〜(-_-;)

『国内でも100万人以上が使用していると推定されている。』だそーだすよ。

いやはや。
薬は深いっす。

ついでに。

『少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容の日本製のパソコンゲームソフトに海外で批判が高まっている。』

…に、日本…
何しとる…批判されて当然でございます。(・_・)
同じ日本人として、申し訳なく思います。ごめんなさいm(_ _)m

とか言いつつ、わしったら。
先日こんなゲームやっちゃった。
キャラクターもきちっとしてるし、面白かった。(ちなみにシューティングとかロールプレイングじゃないんで、すぐ終わります)
内容はなかなかにスゴイので、男子(もちろん苦手な女子にも)にはお勧めしませんが、エンディングが31種類もあって、なんか深い。

http://spray.product.co.jp/product/megane/

あげくに、主人公に惚れました。(・_・)←どんだけ二次元好きなんだろう
人間て深い…というところまで入り込んで読み込んで行く事ができたらいいけど、タイトルだけだと驚かれる事必須。
でもわし的には主人公がめっちゃくちゃかっこいいんですけど!!!
ちょっと前のPCゲームだが、いやー…かっこいい。
カウボーイビバップのスパイク・スピーゲル以来だわ〜♪♪♪

ああ〜♪♪♪
かっこいい〜♪♪♪
歌もかっこいい。(・_・)




で。かっこいいのじゃ〜!!!と騒いでいたら、大昔からの友人が「あんた、そのテのタイプ好きだよね」と一刀両断。
そ、そうだったのか…
いつもそうだったのか…
でもスパイク・スピーゲルとはなんも共通点がないんじゃないかと思うんだけど、考察してみるとなんかきっとあるに違いない。(掘り下げてると時間が経つので、掘り下げない事にしますが)

画像


画像


うう
なんか見てるだけで恥ずかしくなるほど、好きだなあ〜♪♪♪

そりゃーもちろんこの方も大好きですが。(スパイク・スピーゲル)

画像


もう一枚増やしちゃお〜♪♪♪

画像


…なんなんだ、突然。恋愛病にでもかかったか?
落ち着け、自分。
と思っていたら。

http://www.x-menorigins.com/

ふんぎゃ〜!!!
ウルヴァリンが来るーーー!!!

画像


今年ってなんなのかしら!!!
幸せすぎる〜♪♪♪←なんか違う病気だな、絶対

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
抗うつ剤の記事は、春先に出たものですね。ちょうど仕事を始めよう・・・としていたときに目にしたので、正直焦った!私の主治医はルボックス派なので、パキシルは飲んだことありません。でもパニの特効薬みたいに言われている薬だから、パニ友達の多くが処方されていて断薬に苦労していますね。
で、その日のうちにクリニックに行って、質問の嵐ー。結論は、この副作用は、即強制入院での加療が必要というくらい激しい症状だそうで、ふつーに心配できる人は大丈夫、だそうです。
後半の記述に関しては、苦手な分野の話題なのでコメントはパスです。
にゃあ
2009/05/09 12:25
ああ、載ってましたね。その記事。

僕はこのうちパキシルとトレドミンを一年以上服用し続けております。特にトレドミンは症状と相性抜群らしく、復職できたのもこの薬のおかげです。

攻撃性…僕には縁遠い言葉のような気がしますが。怒る元気があるならもうちょっとしっかり仕事してます、たぶん。
よしお
2009/05/09 13:54
話は薬から変わりますが、ビバップの画像、ありがとうございます〜。
いやあ、ノートパソを新しくしたら横に伸びて、縦横比が合う画像がなかったんですわ。
コールドケースの壁紙、無理矢理使ってたんですけど、顔が横に伸びて……。
壁紙変えたらフォルダ名が見やすくて、格好よくて!
またビバップものでかっこいいのがあったら、アップしてくださいね〜!

薬ですが、私はPZCが主なんで、あんまりわかりません!すみません!
レア
2009/05/09 16:11
すみません…なんかネタを一緒にしたもんで、ワケわからんですな…
失礼しました。
まあ、攻撃性については本人の本質がかなり大きいかと(←実はわしは結構攻撃性大)思ったりもするので、わしの場合は違う薬になってナイスなのかと思われ。

レアさん
ビバップ、元々コレ壁紙だったハズなんで(どっかにあった)そのまま使えますよな〜♪♪♪
使っていただけて何よりだす〜♪♪♪
で、使わなくても全然結構なのですが、お気に入りの渋めスパイクをアップしときます♪♪♪
ふじおみ
2009/05/09 19:23
こんばんは
パキシル、ばりばりに飲んでます
薬の作用は人それぞれだから、一概に悪いとは言えないですよね
これとレキソタンとユーパンがないと落ち着かないので、これも依存かなぁ?と思いつつ、飲んでます

眼鏡男子、萌えます♪
真澄
2009/05/11 23:37
うー真澄さんに藤臣先生。眼鏡男子はついていけないです。眼鏡憧れてて伊達眼鏡何本か持ってますが、どれも不評。いいところは視力と答えるしかないのです。
よしお
2009/05/12 03:44
8年前の発病時よりパキシルはずーッと飲んでますよ。当然今もトレドミンとパキシルは手放せませんが,変な副作用は無いですけどねーー抗不安薬が全然駄目な私にとっては,
パキシルがなくなったらドーシヨ-って方が心配です。
皆さん,抗不安薬飲んで眠くって仕方ないってなりませんか?
かなりいろいろ試して出してもらったのですが,どれもこれも眠くってボーっとなるばかりで不安への効果無しでした。私っておかしいのでしょうか?
シーメイ
2009/05/12 08:19
はじめまして!
以前藤臣先生のエッセイ漫画のファンで本読みまくってた時期があって
懐かしく思って検索したら、先生のブログを発見!
うれしくてぜーはーしながら書いてます♪

先生の漫画講座が新宿で開催されてたなんて…。
知って嬉しいけど開講前に知りたかった。
ショックです
はる
2009/05/12 23:44
シーメイさんへ
とある精神科診療所のサイトで見たのですが、安定剤を飲んでも眠くなるだけだったり、フラフラしたり、副作用が強く出すぎる時には、現在の症状に何か意味がないかを考えてみるといいそいうですよ。詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/kokoro-no-care/N.htm

かく言う私も昨年末から今年の初めにかけて、今までにないくらい強い不安に襲われたのですが、それからしばらくして自分の価値観ががらりと変わる経験をしたので「心の動きには何か意味があるな」と思うようになりました。
もちろん、渦中にあるときは辛くてたまらなかったりするのですが。

薬はモチベーションを維持するため、余計な心の雑音をシャットアウトするために飲むものと私は解釈していますが、それでも心揺れるときって自分が新しく作り変えられる前兆なのかなぁとぼんやりながら考えております。
カフェオレ
2009/05/13 12:00
えー、よしおくん。
眼鏡男子の件は着いて来なくていいっすから〜。
視力いいのに眼鏡使う必要もないしなー。
真澄さんとわしはハマるらしい。
でも眼鏡ならなんでもいいワケではなく、わし的にはこのヒトに限るんですが。(・_・)

そんで、講座でありますが、もしかするとまた7月から講座スタートしますんで。
その際はぜひよろしく♪♪♪
またブログで告知しまっす。

そんで、薬の件は、いろいろだからなあ。
体質によって、すっごく効き具合も違うし。あんまり深刻にならん方が。
わしもかなりダメなのあったわー。
先生は絶対コレ!って出してくれたんだけど、もう、ぶっ倒れるほど具合悪くなった。
名前忘れたが…
いやもう、気持ち悪いし具合悪いし、病気になったようだったっす。
一回のんだだけでぶっ倒れそうになり、二回のんでもやっぱぶっ倒れそうになり。
こりゃ、ダメなんだな、って思ってのむのやめたらぶっ倒れそうなのは治った。
数日後にまた行って『この恐怖の薬をどうにかしてください』って置いて帰って来ちゃったっすよ。
替えてもらったら調子良くなったんだけどさ。
怖すぎる…
ふじおみ
2009/05/13 17:48
近頃は3時間くらい睡眠が取れるようになって、心なしか楽です。連休前後は不規則でしたからねぇ。

睡眠薬9種も飲んでいるんですから、どれか当たるだろうと思いますが、ばっちりというのはまだのようです。
よしお
2009/05/16 03:05
藤臣先生、このブログには以前にコメントしたことありますが、
ものすごく久しぶりです。
パキシル、私も飲んでいました。私の場合は躁転して元気になりすぎました。
最近、うつの調子もよくなったので、パキシルは終了しました。
紹介されているゲーム、やってみたいと思います。
やまだゆりこ
2009/05/18 04:12
パキシルの話は、私は以前から知っていましたよ。ずっと、早く調査すべきだと思っていました。藤臣先生は精神科医療に詳しい方だと勘違いしてて、ご存じなかったのだと知ってびっくりしました。
成宮
2009/05/18 05:24
久しぶりにコメントします。
パキシルや他SSRIの副作用についてはかなり前から言われており、私は見事に当てはまった一人です。
先生が書かれている他に自傷や自殺念慮もあり、長年苦しみました。
自殺念慮はまだしも暴力を振るわれる夫はたまったものじゃなかったようです。
薬をすべて止めたら暴力も自殺念慮も全くなくなったのですから不思議です。
元来、暴力は嫌い、争いは嫌い、痛いのが嫌いな私には悪夢のような出来事でしたが…。
一部の人とはいえこのような副作用が出ている現実をもっと皆さんが知ってほしいと思います。
うさぎ母
2009/05/20 05:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと驚いた記事を貼ってみました 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる