藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ポプラビーチ 連載4回目〜♪

<<   作成日時 : 2008/07/18 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

画像

http://www.poplarbeech.com/utsu/004/utsu.html

や、やっとできました、つーか。
もー、月2回更新のハズがなんだかもう。
すみません…m(_ _)m(読者様 関係者各位様)

で。
次だ次ーーーー!!!
と騒いでいるのだが、なんかいろいろぐるぐるしとって。(例によってメカ系にバタバタと問題が出たので、直しまくり。エアコンまで…)
もー。

というところに、またネット通信関係の問題が!!!
て言うか、会社が変わるだけなんだが。

むむー

なんか今年はいろんな事がありますわ。(・_・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
藤臣先生、こんにちは。

連載4回目見ました。
なんか共感できます。私も感情のバランスがちょっと変かも。今は昔ほどではないんですけど、それでも「思いっきり感情を出してスッキリしたい!感動したい!」って時があります。
感覚が深くて、感情と結びつかないというか感情表現にならないというか…。

私は全般性不安障害と過敏性腸症候群です。カウンセリングに17年(!)通ってますが、最近になってやっと自分が病気なんだと受け入れられるようになって、すこし安心しています。なんか矛盾してますけど。
カフェオレ
2008/07/18 14:39
「うつのち晴れ」拝読しました。
うーん、双極性って大変そうですねぇ。脳みそが勝手に我慢しちゃうんですか…。難儀だなぁ。
ちなみに私の大学時代の後輩(女子)も双極性です。でもたぶん彼女はT型。とっても分かりやすいから。彼女とはウツの面ではお互い共感し合えて情報交換もできるのだけど、ソウの面は私には分からないので話を聞くことしかできなくて申し訳ない気がします。
藤臣さんの場合、最初ウツで、次にパニック障害+ウツになって、現在は双極性なんですよね? 脳みそが変化しつつあるってことなんでしょうかね? むむむ…不思議です。
べにお
2008/07/18 14:40
第4回読ませていただきました。
自分は境界性パーソナリティ障害か統合失調からくる
社交不安で純粋なうつ病ではないみたいですが、(過去
に何度かうつ状態で不動になったことはある)
家や学校で自分の気持ちを出せなかったのはよく覚えています。
家と外で親の態度が全然違って困惑したとか。
給食をおかわりしたいのに卑しいと思われるかも
しれないからできないとか。こういうことの悪い積み重ねも
原因の一つかなと思っています。家も学校も緊張を強いる
ところでした。
膝栗毛
2008/07/18 17:26
読みました。自分と引き比べすぎかもしれませんが、藤臣さんには「パートナー」が必要なのではないかな、と思いました。困った時に助けてくれるような。でも「ひとり体質」の藤臣さんにはパートナーの存在がかえってストレスになってしまうのかな、とも思います。僕も割り合いひとりで平気なほうです。人付き合いのうまい人であればこの時期、海水浴・花火などに連れ立って行くのでしょうが、僕の場合、子供の頃からそういうのは苦手でした。小さい頃は「ひとり体質」の自分はどこかおかしいのではないか?と真剣に悩みましたが、今では「自分はひとり体質じゃー!」と完全に開き直れて楽になっています。「何か藤臣さんに楽になってもらえる方法はないかな?」と考えます。今は亡き弁護士だった遠藤誠さんはうつ病で、精神科にかかって薬を飲んでも治らなかったのに、座禅をしてみたら一気に治ってしまったそうです。多忙な藤臣さんには座禅を組むまとまった時間をとるのが難しいのかなとは思いますが、試してみたらいかがでしょうか?僕もまとまった自由時間がとれれば本格的にやってみたいですが、なかなか時間は自由になりませんね。
雄也
2008/07/18 19:01
第4回拝読いたしました。

僕の場合、頭痛・肩こり→不眠→いらいら・不安→出社拒否ときて「おかしい!」と思って心療内科にかかったもので、事情を全部話すと「うつ病ですね」と即座に診断されました。まあわかりやすいうつ病です。それでも仕事は続けていたんですが、どんどんふさぎこんでいく姿を上司が見かねて(この頃リスカもやってました)「しばらく休みなさい」と言ってくださり、ひと月ほど病休をとりました。その最中に転勤・未経験の業種への異動を命じられたため、すぐつぶれ、休職になりました。で現在に至るわけですが、今は外に出るしブログもやるしで上昇の風が吹きつつあるといったところでしょうか。
よしお
2008/07/18 21:08
ですので僕は双極性障害ではないと思います。けど思いっきり感情(喜びも悲しみも)を出すということは確かにないです。「うつ」の一言で片付けられないという藤臣先生の考えはごもっともと思います。

僕もバランスがちょっとおかしいんですよね。で、失礼ながら雄也さんもそうじゃないかなと思うんですよ。今日の雄也さんのコメントでは「ひとり体質」を自認されてらっしゃる。けど結婚願望はあるんですよね?少し無理して開き直ってるんじゃないかなぁと心配になりました。

とりとめのない文章で心証を害されたら本当にごめんなさい。
よしお
2008/07/18 21:09
 今,うつのどん底にいます。何とかバイトには行っています。来月から,少し休養する予定です。今日も不安な感情のままで一日がおわりそうです。今,一番幸せなのは,寝ているときだけです。みなさんは,調子が悪い時,どうされていますか?
うつお
2008/07/18 23:32
なんだかわたしも変なんですが、胃薬が効かない、という胃痛がわたしにもありまして、なぜか下剤が効いたんですが、通じが変わったということはなくて、体がおかしかったんでしょうが、そのあと深く沈み、昨年のどうつに陥落した、という次第で。
変なバランス、ってのは、どうも言語化できないですが、あるんでしょうね。わからない。今平穏な(と自分で思っている)これがいいのかどうか、わからない。わからない、ということだけがわかっています。コグノスケテイプスム。
無碍
2008/07/19 01:38
無意識で我慢してしまう、と言うのはよくわかります。私も自分で感情を抑えてしまうので、逆に他の人が怒ったりしていても「何でこの人、こんなことで…」と思ったりもしてしまいます。感情が表に出ないせいか、昔から周囲からは「落ち着いてるね」と言われたものです。親のしつけが厳しく、いつも怒られてばかりで自分の意見を言わせてもらえず、いつしか無意識に言わずに脳にため込む癖がついてしまったようです。確かに今までの人生、我慢の連続でした。楽しい思い出はどんどん記憶から失せていきますが、我慢してたことはよく覚えているものです。

最近職場が変わって我慢することが多くなってきて、それで小爆発している職員もいるんですが、いつか大爆発してしまいそうでそれ以降自分が変わってしまいそうで怖いです。
つるっち
2008/07/19 19:48
藤臣先生はじめまして。

私は診断を受けたことはないのですが、落ち込みやすいほうなので先生の著書で勉強し、そのつど癒されております。
うっかりお説教タイプの本を読んでしまって逆にダメージを受けることがあるのですが、先生の著書は本当に安心して読めるのでうれしいです。
「うつのち晴れ」での自分内完璧主義という言葉は大変的を得てらっしゃると思いました。私も考えばかり先走ってしまって行動に移せなくなったりしてしまうことがあるので…取り越し苦労だとはわかっているんですけど。

また、アニメ等で面白い作品があったらぜひご紹介してほしいです。それでは失礼します。





ゆきお
2008/07/20 02:09
夏は当たり前だけど暑いです。食欲ないし寝てばかり。肩凝りと目眩がうっとうしいなあ。心臓ドキドキは最近ましになりました。海の日に海にいったためしがない。
日光は基本駄目みたい。我ながらモヤシっ子やなあ。


あんみつ
2008/07/21 01:10
ただ今、ミュージックステーションを観ながら書いています。最近ブレイクした『Perfume』という女の子3人組ユニットが出演しています。観られてよかったです。ささやかな楽しみというやつです。僕にとってそれは何と言っても音楽ですね。子供の頃は楽譜は読めないし楽器はできないしで、学校の音楽の時間は憂鬱でしたが、大人になって音楽がこれだけ自分の大きな楽しみになるとは思いもよりませんでした。人生分からないものですね。今では楽器さえできればシンガーソングライターにでもなりたいと思うぐらい音楽は僕にとって命であり癒しです。『Perfume』のライヴに行って本人たちを直接観たいのですが、人気がありすぎてチケットの抽選に応募してもことごとく外れまくりです。いつか機会があればいいなあ。
雄也
2008/07/25 20:43
雄也さん、LIVEのチケットが手に入らなくてもその会場に行くってのも結構いいですよ。雰囲気が味わえますし、会場外でグッズを売ってたりするときもあるし、もしかすると会場入りする彼女たちを見られるかも。

僕は昨年秋Mr.Childrenのコンサート行きたくって、でもチケットは取れなくって。会場が大阪長居スタジアムということもあって防音壁が立てられていても屋外ですから近くにいれば歌は聴けるだろうと行ってみたんですよ。コンサートが始まった頃、一角になにやらテントが張られて「なんやろ?」と思って行ってみると、なんとキャンセルで空いた席の当日券売り場でした。値段も前売りと同じ。僕はすぐ列に並んでチケットを買い、スタジアムに入りコンサートを楽しむことができました。

こんな幸運もあるので会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?
よしお
2008/07/26 12:46
疲れて寝て起きてを繰り返し、気付いたらもうこんな時間です。いくらでも寝られる感じです。

よしおさん、貴重な体験談をありがとうございます。チケットがなくても強引に押しかけるというのもアリなんですね。

さて、MSNのホームページで以下のような記事を見ました。
タレントから実業家に転身した千葉麗子さんの体験談です。お読みになってみてくださいまし。

http://sankei.jp.msn.com/life/body/080724/bdy0807240757002-n1.htm
雄也
2008/07/26 15:28
頻出して済みませぬ。よしおさんについて僕が感じたことを率直に書かせていただきます。まずは自殺未遂について。よしおさんが何度か自殺を試みたことそのものは悲痛なことだという以外に言葉がないですが、特に目立った後遺症をお持ちでないと思われることについては不幸中の幸いだったなと思います。よかったですね。

もう一つは異性関係についてです。よしおさんは以前、告白した相手にはこれまでことごとくフラれてきたと書いていらっしゃいましたが、よしおさんに必要なものは「強引さ」ではないかと思います。復職についてはもちろん焦るべきではないと思いますが、復職してある程度経済力を回復したら、好きな相手を強引にでもものにしたらいいと思います。今は亡き僕の父親は、うちの母親が「あなたのことは好きでも嫌いでもない」と消極的だったのを、「それでも俺が好きなんだからいいんだ!」と強引に結婚に持ち込んだのだそうです。ミスチルのライヴに強引に行かれたように、異性に対してもぜひとも強引にアタックしてみて欲しいものだと思います。
雄也
2008/07/26 16:26
雄也さんへ

ご助言ありがとうございます。自分でも押しが弱いことは気づいています。

でも相手の気持ちをどうしても考えてしまいます。「うつのち晴れ」の第4回にもありますが、振られた時は実はしっかりダメージを受けていて、でもそれを表面に出すことがなくって、我慢強いということではないけど、そういう性格になってしまったわけです。

今は女性にエネルギーを向けることが難しいです。順番に一人暮らし、復職とクリアした上でと思ってます。

ドラマみたいな劇的なことが起これば、またかわるかもしれません。期待はしていませんが(笑)
よしお
2008/07/26 23:18
よしおさん、関西は暑そうですね。関東は今日あたりはそれほどひどい暑さではなく、暑さは少し和らいでいる感じです。でも明日から8月ですし、本格的な暑さはまだまだこれからでしょうかね。音楽のほうでは夏フェス真っ盛りな感じです。チケット代が高すぎて僕は行けませんけどね。藤臣さんをはじめ皆さん、熱中症・夏バテにお気をつけください。
雄也
2008/07/31 17:21
雄也さんどうもありがとうございます。おっしゃるとおり関西は暑いです。猛暑日が当たり前になってもうニュースにもならないくらいです。沖縄のようなからっとした暑さならまだしも、じと〜っとした暑さはもうどうしょうもないです。今日より明日、明後日のほうが暑くなるとの予報。体温より気温の方が高いってどないやねん!とやり場のない怒りです(笑)。

みなさまも熱中症にはお気をつけて。お時間に余裕のある方は僕のブログものぞいてやってください。どーでもいいことうだうだ書いてます。
よしお
2008/07/31 18:35
はじめまして。今日、本棚の整理をしていたら、もう何年も読んでないままの「人生とはなんだ」が出てきて久しぶりに読んで「藤臣さんどうなさってるのかな〜?」とネット検索してここに来ました。(長いイントロですみません…)そんで「ポプラ…」を読んだのですが、私も「おんなじおんなじ〜〜〜♪」って感じです(笑)。こうやって「カッコ・わらい」とかつけてるんだけど、実はすっごい苦しかったりするんですよね〜。「時よ、とまれ!」みたいに「脳みそ、とまれ!」って呪文でとまって欲しいです。ほんと。
かなた
2008/08/02 18:57
今日は台場の近くの「Zepp Tokyo」という会場で「Girl Pop Factory 08」というイベントをやっています。僕の好きな「ハルカリ」と「Perfume」が出るので行きたいと思い抽選に応募したんですがことごとく外れチケットがとれませんでした。よしおさん流にチケットなしで会場に押しかけることも考えましたが、同じことを考えて熱狂的なファンが殺到し大混乱に巻き込まれる危険性を感じたのであきらめました。それと明日は普通に仕事なのであまり夜遅くまで遊んでいると明日がきつくなるということもありました。残念ですが、急にブレイクした「perfume」や「青山テルマ」目当てのファンが多数いると思うので今回は仕方がありません。共演者が悪かったです。「ハルカリ」だけだったらはっきり言ってあんまり知名度が高くないので余裕でチケットがとれたと思うんですけどね。知名度は高くなくても、知名度が高くないからこそ「ハルカリ」は好きですね。これからもあまり有名にならず「知る人ぞ知る」存在であって欲しいです。

雄也
2008/08/03 19:40
連続で済みませぬ。このイベントをあきらめた僕は今日は昼寝をしていました。気持ちよかったです。夏の暑さを凌ぐには昼寝はいいですね。
雄也
2008/08/03 19:42
ハルカリはわし、知ってますよー♪(曲をね)
この音楽に疎いわたくしが知っているのはナゼかと言うと。
アニメの音楽やってたからです。エウレカセブン。
まあ、有名にならず、なんて言わないで、知名度はどんどん上がっていただいて、ライブハウスじゃなくて、きちんと席のあるコンサートホールでやっていただけるようになっていただきましょうよ。(そしたら、ネットで予約で取れますし)

ZeppTokyoは、今年DURANDURANのライブで行った。
車で。
だって、遠いんだよ…都内でも…(負け負け)
ふじおみ
2008/08/04 07:12
藤臣さん、じきじきにありがとうございます。コメントをいただけるなんて感激です。そうですか、ハルカリをご存知でしたか。ハルカリのブログを読むと、アメリカやフランスにもライヴをしに出かけているようです。ゆるーい感じの曲がいいですよね。これをきっかけに音楽にも親しんでいただきたいです。

「Zepp Tokyo」は確かに遠いですね。僕のところからだと1時間半はかかります。「Zepp Tokyo」とは縁があるようで、いろんなアーティストのライヴでけっこう行っています。
雄也
2008/08/04 08:54
ゆうべ、初めてひとりで”駐車”できました!バックで。嬉しいッス!
関係ない話でごめんなさい。でも、嬉しくて嬉しくて、報告したかったです。でも、久しぶりに運転したから、ライトのつけ方忘れて、それの方が戸惑ったりしてf(^^;)この歳で、まだまだ新しいことできるなんて新鮮だ。
先生のいろいろなチャレンジ見て、刺激されちゃいます。今度は二輪とろうかと・・・。
ウリエル
2008/08/05 08:38
ウリエルさん、よかったですね。僕は2年ほど前から運転に自信が持てなくなり、昨年愛車を手放しました。車はあれば便利ですけど、乗らないならただの金食い虫ですからねぇ…

ガソリン高騰のニュースも、悲しいかな今の僕には響かないですね。輸送コストが上がればまわりまわって自分にも降りかかりますが。

でもそんなこと言ってたらいかんよという気持ちもありますね。レンタカー借りてでも練習したいです。二輪は…中学生の時に近所の兄ちゃんが事故で亡くなったので、怖いです。
よしお
2008/08/05 22:13
よしおさんの言うとおり、確かに二輪は怖いですよ。
私の勤めている病院にも、二輪の事故で助かったものの・・・な患者さん、いっぱいいます。
でも、脳卒中・心筋梗塞後の低酸素脳症で頭やられちゃう人の方が、事故の人よりはるかに多いです。やりたいことがまんしていても、今より先にどうなるかは誰にもわからない。
だから、無茶しなければ、好きなことやっていいのかなって思います。せっかく自由の国に生まれたんだし。
ウリエル
2008/08/06 19:10
古本を何冊か、買って、初めて、お名前知りました。
かなり、面白いので、脳みそ系の本は、貴重な資料になりました。
私は、パニック持ちですが、もう、歳なのか、症状は、落ち着いてます。
お酒は、最近飲んでいませんので、先日、ビールをコップ半分で、酔いが、回りました。
どうしたら、お酒が、美味しくなるのか、思案中です。
藤原先生も、暑い中、私のコメント見て下さって、有難う御座います。
また、コメントを期待して、お邪魔いたします。
マリア
2008/08/06 23:07
HALCALIがマイナーなまんまなのは,ちょっと寂しい(-_-;)RIP SLYMEファンだから彼らの為にも売れてほしい(>_<)でも本人らが「売れた〜い!」って感じがほぼ無さ気に唄い踊る…あの揺るさが長所だし〜(-_-;)売れるって何だろ〜(-_-;)
ぽむぽむ
2008/08/07 10:15
すみません。
20代を二輪で過ごしたわしだす。
国道でコケたりとか、ギリギリいろいろありましたが、危険って言っちゃったらもう、何もかも危険なので…まあ、適当に。
バイクも気持ちいいもんでっす〜♪♪♪
昨今、250ccのスクーターあるじゃないっすか。
アレ乗りたい♪←免許が小型免許なので(今はナイ)グレードアップせんとな

ふじおみ
2008/08/07 14:34
バイクいいっすよね〜。私は中型二輪の免許を持っていまして、車を買う前は二輪乗りでした。単気筒のボンボンいう排気音と振動が好きでねぇ…。
車と引き替えに売ってしまいましたが、今でも春と秋になると乗りたくなります(軟弱者)。
べにお
2008/08/09 12:24
時期を逸してしまいました。
わたくし、40を目前にして突如二輪の免許をとり、いつのまに二輪を所有してしまいました。べにお様とおなじ単気筒であります。

そんなわけでもどんなわけでもないのですが、世の中にはレンタルバイクなるものがございます。二輪の免許はあるがバイクはない、でも乗りたい、という皆様、ぜひ。
無碍
2008/08/11 18:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポプラビーチ 連載4回目〜♪ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる