藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あー・・・なんだか・・・

<<   作成日時 : 2008/03/21 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 26

エキサイティングになってるので、もう一度別トピ立てます。

桃の花がきれいなんだって。
ホントに。

画像


そんだけなんだけどな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
桃の花キレイですね。この季節はたくさんの花がどんどん咲いてきて、外の世界がどんどんきれいになってるように見えます。
ただ、気温の差が激しくて、どうにも体の調子が落ち着かないときがありませんか?風邪か花粉か年なのか…全部かもf(^^:)
そんな時、花があると癒されるから、だから今花がきれいなのかもしれませんね。
ウリエル
2008/03/21 19:18
かわいいですよね。桃の花。
そんなに長くは咲いてはいられないとは思いますが、だからこそ綺麗に咲いているこの瞬間がとても貴重ですよね。
初めてコメントを入れます。いつも先生の著書は楽しく、時には助けを請いたいときに読ませていただいております。その度に苦しい気持ちから立ち直ることができそうな勇気を頂いております。色んなことをいう方もいらっしゃいますが、どうか私のような読者もいることを忘れないで欲しいと思います。
taku
2008/03/21 20:33
桃〜。
近くには遊休地の税金対策なのか梅林はあるんですが、ももはないです。
桃の花は香りはあるんでしょうか。(無知〜part2)

この季節いろいろな花の香りがしてきて、うれしくもあり、この季節特有の不安感が想起されて足元が覚束ないような感じもあり。

あとひとつ。
全て基本は自己責任、という立場にたてば、私は藤臣先生の著書に救われた、と思っています。文章を読む、表現を受け取る、というのはそういうことだと思っています。
無碍
2008/03/21 22:59
桃の花きれいに咲きましたね(^-^)。花は本当に人の心を癒やしますよね〜。これからは桜の季節。こちらも楽しみですね。
あと同じ本でもいろんな受け止め方があって感じ方があって…それは誰人も強要できる物ではなく、人それぞれの感じ方なんだと思うので、自分が良いと思えばそれでよしという事で…。私は藤臣さん大好きです(^-^)v
バシエツ
2008/03/22 01:08
こんにちは♪ 3日のひな祭りには、桃を飾って癒されました〜
自然のものを素直に感じる心って大切ですよね^^ ほんとキレイ・・・

ちなみに桃の花の花言葉は 「チャーミング」「私はあなたのとりこ」「愛嬌」「天下無敵」だそうです^^ 誰をも虜にする魅力あるお花なんですね♪ 



  
yako
2008/03/23 11:54
藤臣さん、ずいぶん攻撃的な書き込みがありましたね。でもそういった攻撃を受けるのは藤臣さんが「大物」であるがゆえのものだと思いますので、「有名税」ということであまり気になさらず勘弁してやってくださいまし。
雄也
2008/03/23 18:11
僕は10日間に及ぶ地獄の職場実習を終えました。疲れすぎて意識が朦朧としたり、「休まなければならないかな」と思う日もありましたが、気力を振り絞って無遅刻・無欠勤でやり遂げました。実習終了日の翌日から久し振りに「ドうつ」状態に陥りました。実習が終わったらまた作業所に通うべきなのですが、水曜日も金曜日も寝込んでいて行けませんでした。木曜日の「春分の日」の休みがあってくれて助かりました。作業所の職員からは「実習が終わっても実習の続きだと思って作業所もきちんとやってくれ」と厭味(?)・苦言を言われました。昨日は受診日で、「薬だけは何が何でも受け取らねば!」という一心でふらふらになりながら何とか行ってきました。「ドうつ」にどうやって立ち向かうべきかさんざん考えましたが、自然と浮き上がる時が来るまで寝て待つしかないと思い、ずっと寝ていました。その結果まだ万全ではありませんが、何とか「ドうつ」状態のどん底からは浮き上がりました。「ドうつ」状態に陥った時、皆さんはどうやって凌いでいますか?やはり僕の方法が唯一にして最強の方法なのでしょうか?
雄也
2008/03/23 18:14
「書き込み魔」で済みませぬ。新しい仕事は5月から始まります。それに向けて体調を整えたいです。
雄也
2008/03/23 18:38
雄也さんこんばんは。
10日間の職場実習おつかれさまでした。無遅刻無欠勤というのはすばらしいことです。まずは自分にご褒美を上げてください。好きなことしましょう。確かに周りの苦言は身にこたえますが、そんなのは受け流しましょう。周りの人は脳みそ系じゃなく、この苦しみはどう説明したってわからないんですから。
「ドうつ」状態。僕も昨年12月から1月までそうでした。自殺未遂までやらかし、1ヶ月弱の入院生活を送りました。その頃に比べると今は少しラクかなぁと思います。雄也さんがおっしゃるとおり、ドうつの時は寝るのが一番だと思います。ドうつの時ってこのブログにくることさえ嫌になることもあると思います。嫌なら書き込みもお休みするのが上策と思います。甘いものを食べるのもいいかもしれません。ほわっとしますよ(僕は飲兵衛なのであまり甘いものは食べなかったんですが、脳みそ系になってから酒は少し控え、果物やケーキを少し食べるようになりました)。

とにかくゆっくりしてください。5月から始まるお仕事のことも気にしないで。外出ができるようなら桜でも見ましょう。
よしお
2008/03/23 23:50
はじめまして雄也さん、バシエツと申します(^-^)私も“ドうつ”の時は薬飲んで寝てます。脳みそ系のガソリンは寝てゆっくり休養する事だと思います。あと以前、藤臣さんがコメント一覧にコメント下さった、“ラクの階段方式”“ラクになる方法”を繰り返していく事ではないでしょうか。その繰り返しが色々な事への意欲に繋がっていくんだと思います。まずは焦らず自分の中で低くてもいいハードルをゆっくり超えていく事が大事だと思います。ゆっくり焦らず、少しずつ。小さいけれど素晴らしい一歩になると思います(^O^)/
バシエツ
2008/03/24 02:29
よしおさん、バシエツさん、温かいメッセージありがとうございます。「そうか、『ドうつ』の時はやっぱり寝て回復を待つのが一番なんだな」と改めて思えました。「やっぱり経験者のおっしゃることはさすが的を射ているなあ」と思いました。
よしおさん、一時は自殺未遂に走るほどのひどいうつ状態からだいぶ回復されたようですね。「ああ、よしおさんは以前よりも前向きになってきておられるなあ」ということがコメントから窺えるので何よりです。これからも自分に優しく、焦らずに自分のペースで歩んでいって欲しいです。僕も無理せずマイペースでやります。
雄也
2008/03/24 07:21
雄也さんお返事ありがとうございます。そうですねぇ、おっしゃるとおり以前よりも前向きになってると思います。僕がこのブログで書き込みを始めてからのコメントを振り返ってみました。昨年10月あたりはまだ復職に意欲があり、人の書き込みにコメントを入れたりしていました。11月末に医師からドクターストップがかかり、この頃のコメントは今読んだら恥ずかしいぐらい愚痴とぼやきの連続でした。で、退院翌日にコメントを入れたら藤臣先生から強くあたたかいコメントを頂き、福山での講演会で直接藤臣先生とお話しができ、ああ少しラクだなぁとようやく思えるようになった今日この頃です。
でも、それなら復職だ!という気分にはまだならないんです。以前書いたとおり僕は国交省職員です。しかしキャリア組ではなく地方の現場に勤めておりました。キャリアとノンキャリの違いは「踊る大捜査線」みたいなものです。「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」って。入院して医療の現実を見た僕は道路特定財源だガソリン税だという省の利益を懸命に守ろうとする族議員や官僚に憤りを感じます。もっと福祉や医療に税金回してほしいです。
よしお
2008/03/24 23:39
皆さんへ
春はいいです。(゜゜)うん(。。)うん
桃も満開です♪
今年は桜も早いですな♪
このテの病気にはいろいろツライ(えー、花粉症にもツライですが)時期ではありますが、「一日一なごみ」みたいなのをひとつ。
治ろう!楽になろう!という意気込みはヨシですが、ふと一なごみできたら、すでに楽っす。
みたいなカンジ。でっす♪
ふじおみ
2008/03/25 13:56
お邪魔します。会社を辞めることになりました。実質クビです。事務的な対応で終わりです。会社なんて個人の気持ちなど考えてるわけではないですが虚しい限りです。もう何度こんなことを繰り返してるのだろうか。30代も後半になってきてるというのに。毎日無駄に過ぎていく時間がもったいない。でもお金は必要。焦るばかりです。何とかしたいですが昼間も眠いし勉強するにも集中できない。愚痴ばかりになりました。
膝栗毛
2008/03/25 15:23
膝栗毛様へ
仕事していないと不安でしょう。私は仕事が決まらなくてやっぱり不安です。愚痴をはきたくなったらそうした方がいいですよ。そうしないと身が持たないですから。
スターチスの花
2008/03/25 17:59
「一日いちなごみ」を拝見しまして、
「よし、一日いちなごみをば!」と力んでしまい
「自分に和む資格なんかない」なんて思ってはだめなんですね。

くらげのようにふわふわとしたいです。力が抜けるような。
無碍
2008/03/25 21:31
ダークなネタで済みませんが、3年後の2011年に迫った「テレビのアナログ放送打ち切りと地上デジタル放送の開始」についてです。地デジに移行して一体何のメリットがあるのか全く分かりません。強制的にテレビを買い替えさせて消費を促そうという産業界の「陰謀」としか思えません。「脳みそ系」は経済的に大変な人が多いと思いますが、テレビ買い替えの出費は痛いです。社会福祉事務所にテレビ買い替えの補助金の支給をお願いしたいくらいです。あるいは「もうテレビなんて観るのやめちゃおうかな〜」とまで思ったりします。
雄也
2008/03/26 20:34
それからパソコンについても、僕の今のパソコンは購入から8年目のオンボロで、メモリを増設したりLANカードを装着したりしてツギハギしながら使ってきましたが、Windows Xpのサポートが終了する6年後の2014年にはもはやパソコンを買い替えるしかなくなると思います。インターネットについても、「パソコンをやめて携帯電話でネット利用をするしかなくなるかな〜」と思ったります。地デジについては、精神科のケースワーカーからは「まだ3年先だから今から考えなくともいい」と言われていますが、取り越し苦労の癖がある僕としては買い替えの出費を考えると今から憂鬱です。家電の買い替えというのは本当に憂鬱です。先走って考えすぎかもしれませんが…。皆さんはどうですか?
雄也
2008/03/26 20:37
僕はいまだウィンドウズ98です。
テレビは必要ないというか、どーでもいいです。ラジオや新聞がありますし。
堀 友博
2008/03/26 23:59
スターチスの花さん励ましのお返事ありがとうございました。
今はしばらく休養して新しい場所を見つけようと思います。
膝栗毛
2008/03/27 10:41
雄也さんへ
お気持ちよくわかります。僕もDVDプレイヤーは持ってますがレコーダーは持ってません。その上ブルーレイときたもんですから頭の中はSFですよ。いよいよ地デジになる2011年夏頃にはUHF変換の装置で(詳しく知りません、ごめんなさい)今使っているテレビでも地デジ放送は見られるので、3年先にそれを買ってもいいと思います。テレビ本体を買い換えるより安上がりです。

膝栗毛さんへ
仕事が決まらないというのは確かに不安です。休職中の僕すら不安ですから。今はゆっくりしてください。で、なんかやってみるかなーと思えるものに出会えたら、収入にならないとしてもやってみてはいかがでしょうか。なにかの足がかりになると思います。藤臣先生の「一日一なごみ」もそういうことじゃないでしょうか。路上生活やネット難民が最近よく報道されますが、そんなのは気にしないで。生活保護もあります。今はゆっくり好きなように。
よしお
2008/03/27 13:25
心も体も、なんもかんも軽くなりたくて、ひとまず美容院に行って来ました。ずっと伸ばしていた髪の毛をばっさり切って、ついでにカラーリングもして。むふー、すっきりさっぱりしました。気分が軽くなりました♪
そこの美容院には、桃の枝がいけてありました。満開の桃の花。藤臣さんの写真を思い出しました。今日の一なごみです♪
べにお
2008/03/27 20:57
kkk
ooo
2008/03/28 13:30
藤臣さま

はじめまして
藤臣さんの本に図書館で初めて出会いました。
ほとんどすべて読みまして
本当に心がホッとして、安心出来ました。

私はパニック症候群&自律神経不安定(そんな名前ないですよね(*^^*))
です。

毎週
楽しみにしていました中日新聞の藤臣さんのコラム
『しんどい時は一歩ずつ』が今日で終わってしまい
すごく残念です・・・。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

虫のお話・花粉症対策のお話&怪しい絵(*^^*)自画像?
食べ物のお話・鍋とか・・・
すごく楽しかったです♪

終わってしまうのが、とっても残念で・・・

また、コラムの御予定はないでしょうか??

そして、今までありがとうございました&

  お疲れ様でした・・・・♪(*'ー'*)♪
Mari
2008/03/28 13:46
一日一なごみ・・・良いんではないでしょうか?
悪い所を突き詰めて考えるのは、必要なことかも知れないんですが、悪い所に過敏になる可能性もあるのではないか・・・と最近思い、つらい時にはなるべく、気を紛らわすことにしています。自分が楽しいと感じる気音を一つずつ増やしていくと、よいんではないでしょうか。あと、体の自覚症状については、治せるものは治していこうと!とりあえず私の当面は、花粉症で辛い鼻を何とかすることですね・・・(症状はともかく、ティッシュの良いのを使うと鼻の下だけは楽になる!と最近発見)
全く関係ないですが、最近野菜を育てるのも良いなあと発見しました。痛みかけて庭の花壇に埋めたキャベツの芯から最近キャベツが復活して出てきたり、料理できなくて埋めたジャガイモをプランタに植えたら新じゃがが出来て結局無駄にならなかったり。そんなの見てるだけでも、なんかなごみます。
もん
2008/03/28 22:56
新聞連載終わってしまいましたね。
寂しい…
真澄
2008/03/29 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
あー・・・なんだか・・・ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる