藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなのも

<<   作成日時 : 2008/02/12 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24


たまには絵を入れようよ…マンガ家なんだからさ…って事でひとつ。
画像

ちなみにコレは、NHKに出た時に描いた絵だったりしまする。

さて〜♪
情報いただだきました♪♪♪
以前のTBSのテレビ放映の件です。
まだやるそーな♪
スカパー加入の方、ケーブルテレビで視聴可の方は、こちらにて♪♪♪

2月24日(日)22:00〜22:30

http://www.tbs.co.jp/newsbird/lineup/houtama/houtama.html

だそーでありまする〜♪♪♪
ところで。
昨今自分の活動を全然書いてなかった、というか、活動がなかったというか。

16日ってすぐだけど。
広島県の福山市で講演やりますが「うつライブ」でなくて、ちょっとその先というか。
一歩進もうぜ、みたいな。
そんなのんびり話をしに行きます♪♪♪

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/calendar/detail.php?hdnKey=2935

一発で出て、マジびっくりした。ひー。
入場無料、そして予約もナシで可。
申し込み不要だそうです。
当日元気だったらぜひ!みたいな。
そんなノリでOKなのは大変すばらしい〜♪♪♪
です。
よろしくです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、藤臣先生。
先生の本を拝読し、「前向きな方だ」という印象を受けましたが
大変な経験をされたんですね。そんな大変な経験をされてるから
先生はお強いんですね。これからも応援してまーす♪
せおり
2008/02/12 05:18
応援をありがとです♪
さて、ちょっとだけ。
いや、私はそもそも全然お強くありません。
前を向く事ができたのも、多分痛い目に遭ったからだと思います。
大変な経験をしたおかげで、多少は強くなれたのかもしれない、と思うんです。
人生はこれからですので。
なのです。
ふじおみ
2008/02/12 20:40
はじめまして。藤臣先生の「病気じゃないよ、フツーだよ」に励まされ、救われました。何度も読みました。本当にありがとうございました。3年前に、うつ病と診断され、総合病院ではよくならず、やっぱり個人病院で去年、一応完治し薬を飲まなくなりました。今は上手につき合えるよう、「だいじょうぶ、のんびりいこう」が参考書です。ずっと応援しています。
みどごん
2008/02/13 04:24
藤臣さんのコメントを読んで、「あぁ、昨日よりちょっとラクなはず。そう、ラクに違いない」と思い込むようにしています。
前回初めてレスを入れてから、自分に大ダメージを受ける状況が到来して、非常にマズイ状態になったのですが
今は、肩を落としつつも「ラクに」と唱えています。
えり
2008/02/14 15:13
今日で退院十日目になります。外出したのは心療内科に薬をもらいに行ったきりで後は引きこもりです。明日福山で講演会ですね。もし外出できそうなら先生のお話を伺いたいです。自分でも大阪から新幹線に乗っていけるか不安はめっちゃあります。でも一歩前に進みたいんです。明日になってやっぱり無理ってなるかもしれないけど、今は福山に行こうと思ってます。
よしお
2008/02/15 16:11
よしおさん、ご無事なようで何よりです。同じ「脳みそ系」として、「死んでしまったほうが楽なんだがな」と思う気持ちは僕も分かる(つもり)です。最近は気持ちが前向きになってきているので「自殺念慮」はほぼないですが、僕もかつては死ぬことばかり考えていました。上野千鶴子さんという社会学者の言葉でどこかで見聞きした覚えがあるんですが、上野さんに言わせると、「人生なんて所詮は死ぬまでの暇つぶしだ」ということなんだそうなんです。こういう発想ができれば、生きることがかなり楽になるのではないでしょうか。自殺で死ぬためには何らかの苦痛を伴いますよね。なのでぜひよしおさんには寿命を全うして「楽に死を迎えて」欲しいです。「老衰」で眠るように死ねたら最高じゃないですか。僕も「老衰で楽に死ぬ」ことを目標にこれからの人生を生きていこうと思っています。
ちなみに明日の藤臣さんの講演会、関東者の僕には会場が遠いのと、受診があるのとで行けません。ちょうど藤臣さんがお話をされている時間帯頃には、僕は主治医の診察を受けてます。
雄也
2008/02/15 17:29
よしおさん、明日は福山に行けるといいですね。
藤臣さん、「脳みそ系の伝道師」としてのますますのご活躍を心よりお祈り申し上げております。
雄也
2008/02/15 17:36
雄也さんたびたびありがとうございます。利き手である右手が思うようにならないのは結構きついです。まあ親に心配と迷惑をかけた天罰かもしれません。うつ病のほうはなかなか手ごわく、薬に頼りきりの生活です。
そうですね、楽に死を迎えられればいいですね。僕は今がしんどいので「早く」楽になれれば、なんて考えてしまったわけですね。今も頭ズキズキ痛んで頓服を飲んで抑えているところです。
まだこんな書き込みができるくらいなら症状は軽いのかなぁ、甘ったれているのかなぁとぐるぐるしてます。明日藤臣先生の話が伺えたら一歩踏み出せるかなと思います。
よしお
2008/02/15 21:17
初めまして、藤臣さん皆さん。私は不安神経症and鬱です。もう6年ぐらい精神科に通い薬をもらっています。一度は薬を飲まなくても全然大丈夫で仕事もまぁ問題なく楽しく生きていたのですが、恋愛と仕事を頑張りすぎて突然プッツンと頑張りの糸が切れてしまいました。また鬱に逆戻り。恋人の事は大好きなのに不安定で付き合えなくなってしまうし好きな仕事も職場に行くのすら怖くて泣く泣く仕事も辞めてしまいました。自分にとって大事な物を2つ失ってしまいました。それからは地獄のような日々でした。その時にいつも私の傍らにあったのは藤臣さんの本です。くじけそうな時、どうしようもない時、何度も何度も藤臣さんの本を読み返しました。私は藤臣さんの存在自体に救われています(^-^)私も含め藤臣さん皆さんが少しずつでもラクになれるよう心からいつも祈ってます☆
バシエツ
2008/02/16 14:24
藤臣さん始めまして、本日(16日)の講演に参加した者です。今日は2時間の講演お疲れ様でした。
普段、仕事やプライベートで精神障害者と関わることが多く、何か勉強になれば、少しでも理解が深まればと思い参加しました。 藤臣さんの貴重なお話をたくさん聞けて勉強になりました。 自分にできることってなにかな〜と普段考えていますが、なかなか答えがみつかりませんでした。 今日のお話を聞き自分なりの答えがでました!藤臣さんから聞き、得たお話を多くの方にしていこうと思います。 病気と上手くつきあっていく方法たくさんありますね。薬のことも含めとても勉強になりました。ありがとうごいざいました。 これからもご活躍をお祈り致します。 
yako
2008/02/16 19:03
昨晩親に「明日講演会を聞きに福山に行く」と言いました。黙って行くと騒ぎになると思ったからですが、父から「1ヶ月以上ほとんど外出してへんのにいきなり広島までいけるわけないやろ」と言われ、今朝も同じやり取りをして「じゃあ母さんについていってもらえ」と妥協して福山に向かいました。31歳で保護者同伴、交通費も2倍になる、情けないです。
でも藤臣先生のお話しを生で聴けたことはすごくうれしかったです。「一日にひとつ楽しいことを考えよう」という前向きな考えを明日から実践していきます。
お忙しいところ講演終了後にお時間を割いていただき、先生とお話できたのはありがたいことでした。御礼申し上げます。こんなに気分がすっきりしたのはもう何年ぶりだろうって感じです。ありがとうございました。
よしお
2008/02/16 23:51
yakoさん
ありがとうございました♪
拙い話で失礼しました…(-_-;)
何を言おうか、現場で感覚で話してしまうもんで…
お答え、見つかりましたか♪そりはよかった〜♪♪♪
私は何かのお手伝いをするだけの役割だと思っています。
ちょっとでも少しでも楽に元気に生きて欲しいと思っています。
だって、楽しい方がいいに決まっているもん。です。
もっと皆さん一人一人の心にピタッと合うようなお話ができるよう、がんばります♪今日はどうもありがとう♪♪♪
ふじおみ
2008/02/17 03:08
よしおさん
今日はがんばって来てくれてありがとう!
31歳には見えなかったですよう♪学生さんかと思いました。
保護者同伴でも、なんでも動く事ができたのは、今日のヒットです♪
今日ヒットがあったって事はスゴイ事です!
それはよしおさんが「やりたい、やろう」と決めたからできた事。
自分をほめてあげてください。
仕事の事もゆっくり考えて。
とにかく今は、焦らないで。
もう大丈夫だと思いますよ。
私が感じただけだけれども、本当に私もよしおさんと同じ状態がかなり長い間続いていました。
なので。
いずれ、今日の私くらいには間違いなくなれます。
そんなどエライ事じゃないんです。
今日気分がすっきりしたなら、とてもうれしい♪
そして落ち込みそうになったら、その時の「すっきりしたなあ!」というのを、時折でいいから「そうだ、あの時すっきりしたんだっけ」って思い出して見てください。それだけで、すっきりする方法が身につくです。
おみやげもありがとうね♪
帰って早速いただきました♪うまい〜♪
厳しい状態なのに、がんばって来てくれた事に感謝します。
ありがとう♪
ふじおみ
2008/02/17 03:21
よしおさん、スゴイ!!!福山まで行けて、藤臣先生のお話を聞けて、おまけに先生ともお話できて!!よしおさん行けたのかな?とドキドキしながらブログを読み、最後にはやった〜!と喜びと共に涙が出てきました。
本当に良かったですね!不安神経症でまだ遠出の外出もためらってしまう私には、よしおさんがまぶしく見えます。
私も藤臣先生のお話が聞きたいです!
みきこ
2008/02/17 10:44
藤臣先生、昨日は本当にありがとうございました。お土産も早速食べてもらえてうれしいです。僕は大阪人ですから持って行くならやっぱり豚まんかなと思いまして。今朝も起き抜けはどよ〜んとしてたんですけど、そうだ、楽しいことひとつ思い浮かべようとあれやこれや空想して少し気持ちが浮かびました。まだまだ低空飛行でときどき不時着もしますが一歩踏み出せた気がします。

みきこさん、僕はそんなすごい人間じゃないです。2月7日に藤臣先生からいただいたコメントがありがたくって、できれば直接お礼を言いたいと思ってたところに福山で講演会があったから行けたわけです。これが札幌とか仙台だったらおそらく行けなかったでしょう。それに頭はズキズキするし足はガクガクするしで、やはり母がついてきてくれなかったら心細かったと思います。結果的に無事に行けただけです。今度はみきこさんの出かけられる所で先生の講演会があるといいですね。気にかけてくださってありがとうございます。
よしお
2008/02/17 19:36
よしおさん、始めまして。実は福山の講演会で、よしおさんの数列後ろに座っていた私です。先生にお土産を渡すところもじっと見ていました^^
こちらのブログを読んでいたので、お土産を見ただけで大阪のよしおさんだとわかりましたよ^^
これも何かの縁?陰ながら応援させて頂きます。 またこのような機会があればぜひ参加したいですね。 
藤臣さんを目指してゆっくりと、よしおさんのペースで進んでください。 
yako
2008/02/17 22:57
藤臣先生、講演会大変お疲れ様でした。
思わず先生とお話出来た事でかなり“ハイ”な状態になり、大変ご迷惑をおかけしました。
最近では少しずつ遠出ができるくらいにはなってきてますが、案の定昨日はダウンしました。それは自分のテンションが上がりすきたせいもあるのですが・・・(汗)
先生のお話はしっかりと心の中に刻ませて頂きました。
私も「そう」と「うつ」が激しい部分がありますのでお話も参考になりました。
そして一日ひとつ楽しい事を見つけよう!を実践し、何か出来たら自分を褒めようと・・・
そんな感じでのんびりやっていけたらいいな♪と感じた一日でした。
私のようにブログを見て参加した人間、家族にうつを抱えた人等、皆何らかの目的で参加されたのだと思いますが、拝聴された方々は色んな事を受け止めて帰られたと思っております。
まさか私の住む地方都市で講演会を行って下さるとは思いませんでしたので大変感謝しております。今後もオファーがあれば、先生のお出来になるスタンスで色々な土地でお話して下されば幸いです。きっと待ってる方が沢山いるはずですから。。
さふぁいあ
2008/02/18 12:27
よしおさんへ
講演会お疲れ様でした。実は声を掛けたのは私でした。。もしかしたら「よしお」さんかも・・と思ってたんですが、返って驚かせてしまい負担をかけてしまったのでは反省しました。本当に申し訳ありませんでした。
よしおさんの事は気になっていたのですが、どうコメントをしていいか自分でも言葉が見つからなかったのです。
いつか、私が荒れた時に寄せて下さったコメントとても有難かったです・・
今回ご家族を伴っても広島に来れた事は本当に一歩踏み出せた事だと思いますし、ご自分を褒められる一日だったのではないでしょうか・・・
私にしてもよしおさんにしても中々首都圏や遠方への講演会には出られませんよね?でも今回福山で実施された事は何かの導きのように思えてならないのです。。
実は講演中もパニック起こしそうな位緊張してたんですよ・・私も(汗)
これからお互い一日ひとつ楽しい事考えて「ラク」を目指しましょう。。
このコメントが不愉快でしたらごめんなさいね。。
さふぁいあ
2008/02/18 12:47
yakoさん、はじめまして。応援の言葉ありがとうございます。あのお土産袋は一発で大阪だとわかりますよね(汗)。
僕は国土交通省職員で、今配属されている部署は1分1秒を争うようなところなので、とてもついていけず自己嫌悪に落ち込んでしまうのです。しかも復職するときは必ず元の部署でという決まりがあるので、もうちょっとゆったりした部署に配属してくれないのです。だから今は仕事のことを考えると大きな不安と怖さがやってきます。でも自分のペースでその不安と怖さを克服したいと思います。あと1年半以内に復職しないと分限免職ですが、そのときはそのときで生きる道を探そうと考えてます。

さふぁいあさん、不愉快なんてとんでもないです。会場入りしたとき藤臣先生のブログを読んだり書いたりしている人が来ているんじゃないかと思っていたので、声をかけてもらってうれしいぐらいでした。いろいろお話ししたいところでしたがとっさに言葉が出てこなくて無愛想だったんじゃないかと反省してます。この書き込みも2時間ぐらいかけて書いてるぐらいですから(^_^;)
お互いに「ラク」を目指していきましょう。ありがとうございます。
よしお
2008/02/18 15:25
なんだか悶々としていたかと思えばどんどん成長しているいたいで人間の細胞は新しくなっているんですね〜感心してしまいました。先生の力はやっぱり凄いです(^O^)頭で思っていてもなかなか行動に出せる事は難しいのに人を動かす力があるんですね。皆様が幸せになろうと努力を続けている限りきっと報われる日が来ると思いました。
みんみん
2008/02/18 16:48
どうも、告知魔です(笑)。今晩20:00〜20:30の時間帯でNHK教育テレビの『福祉ネットワーク』で、「共に生きる社会を目指して 〜障害者差別をなくす取り組み〜」という内容の放送があります。詳しい内容は、
『障害者の権利を守り、差別をなくしていくことが、大きな課題となっている。2006年12月、国連で障害者差別禁止条約が採択。去年7月には、千葉県で国内初の障害者差別をなくすための条例である、「障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例」が施行され、注目を集めた。
二つの成立過程と問題点を追った番組を再構成し、障害者の権利を守るためにはどうすればいいか考えていく。』ということです。

「脳みそ系」の人は「精神障害者」という扱いになっていると思います。なので参考になるかと思いまして。ぜひご覧になってみてくださいまし。
雄也
2008/02/20 17:30
はじめまして。「のぶよし」といいます。現在3児の父(35歳)です。
とある消防署の特別救助隊長なのですが、うつ病になり休職しています。
ここにきてやっと、この病気と向き合えるようになり、私もブログをはじめてみました。
まだまだブログ初心者ですが、どうぞよろしくお願いします。
http://mc2h2ike.blog110.fc2.com/
のぶよし
2008/02/21 14:35
今日少し外出しました。スーツを着て電車に乗るのも久しぶりだなぁと思いつつ帰るとやっぱり少しぐたっときました。そこに母方の祖父が入院したとの電話が入りました。かなり高齢なのでもしかしたらかもです。しばらくこのブログにお邪魔できなくなるでしょう。

ここは心の支えなので来られなくなるのはつらいです。でも耐えます。藤臣先生が人の生死はどうにもならないと教えてくださったから
よしお
2008/02/21 19:52
またまた訪問させていただきました。
藤臣先生の絵、なんか見たことあるなーと思っていたら、ありました。うちに。「うつに勝つ50の方法(宝島社文庫・2001年)」です。
藤臣先生はこんな昔からみんなのため頑張っていたのですね。
わたしは今週1回通院で、薬もたくさん?飲んでいる状況なので、信頼している主治医からは「今は、心のエネルギーを充電する時期で、新しいことにはなるべく手をつけない方がいいですよ。」と言われています。
ですので、主治医から「そろそろ何か始めてもいいと思うよ。」といわれたら、何らかの形で、同じ病気で苦しんでいる人を救っていきたいと思います。
のぶよし
2008/02/23 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなのも 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる