藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS そしてまた・・・ご無沙汰でごわす・・・

<<   作成日時 : 2007/05/11 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 34

何気に夏だねえ〜・・・という気候の昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。ってテレビかよ!と一人突っ込みをしているような日々のわしだす。

東京は毎日風が強くって、わしわしと伸びた若葉がわさわさと揺れております。
真夏の濃いグリーンも好きなんだけど、このくらいの黄緑色をちょっと濃くしたくらいの、まだ柔らかさの残っている葉っぱが好きだなあ〜。


てなワケで、って全然関係ないけど、文庫が出ました♪

画像


以前に「心がホッとする57の方法」というタイトルで出していたモノなのだけど、いろいろ加筆修正して、ホントは前書きマンガを入れるハズが間に合わず・・・

でも、ちょっと書き直したとこもあるし、軽く読めちゃうので、ぜひ皆さん一冊よろしく。
自分でも後書きに書いたけど、いやあ、納得。
ちょっと前の自分が今の自分に向かって書いたような本だったりします。
よぼよぼだからのう。昨今。
イカンイカン、と思いつつ、よぼり・・・とリビングに転がっていたりするのです。


しかし最近、ブログ系は絵文字が使えたり、パレットが増えたりしていて、書くのが楽しい♪♪♪
ならばもっとマメに更新しなさいよ、と思うのだが。見てにこにこ
してるだけじゃダメざます!!!(-_-;) 反省反省。

いろんな事をもっとマメにできるようになろう!!! 
そうだ!この絵文字の流れ星のように!!!(意味不明)

えー、ワケわかんなくなっちゃってるところで、また次回〜♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
悩みが解決する前に「傾聴」をしてもらうだけでも心の負担が軽くなるらしいですね。
でも「傾聴」してもらう相手を探すのが大変(苦笑)
相手を間違えると傷口に塩を刷り込まれ立ち直れないくらいのダメージを受ける事もあるからねぇ〜
バスチアン
2007/05/11 16:53
文庫最新刊おめでとうございます!
以前の書名で新刊情報をチェックしていましたので、文庫化にあたってタイトルが変更になったとは知りませんでした。
早速明日にでも書店へ行って、買ってこようと思います。
我が家の周囲も新緑がきれいですけど、それ以上に最近急に暑くなりましたね。まだ5月だというのに、毎日アイスクリームが欠かせません。
あっち
2007/05/11 20:00
文庫本発刊おめでとうございます。私としましては、井ノ瀬珠実さんと共著された「お金で悩まない心の治療生活」も、ぜひぜひ復刻版で出してもらいたいところです。この本、今までずーっと探していたんですが、つい最近アマゾンのユーズ本で手に入れることができまして、とても参考になったのです。新刊では手に入りにくいようなので、重版されたらなあ、と期待しています。
でも新刊出たばかりなので、あまりご無理しないようにしてくださいね。
話は変わりましたが、プラチナ製の「ガンダム」、ご覧になったでしょうか?いくつかの新聞で写真入りで紹介されていたようですが、あまりのリアルな出来に圧倒されてしまいました。だれが買うんだろう・・・伊良部一郎あたりだったら買いそうな気もするけど・・・(「空中ブランコ」にでてくる精神科医です)
もん
2007/05/11 20:40
今日はじめてネットで買い物をしました。
アマゾンで‘だいじじょーぶ・・’を。
PC初心者なのでドキドキでした。
2・3日で届くのか知らん??
楽しみです(^^♪。
もんさんおすすめの「お金で悩まない心の治療生活」も一緒に買えばよかったなと〜。
これは次回に読ませていただきます。
珠。
2007/05/11 21:09
はじめまして。「病気じゃないよフツーだよ」を鬱発症時に買い、
その本をお供に何とか留年せずに高校に通っている者です。
今回の文庫化、今知りました。本屋さんに行く機会があれば絶対買います
。これからも適当にがんばります。本を書いてくださってありがとうございます。何度も救われました。これからもココロ系の本書いてくださいね。  乱文・長文失礼しました。では、また。
オブラート
2007/05/11 21:35
昨日ブログ本見つけて周りに人がいないのをいいことに立ち読みしてきちゃいました。ちょっとHっぽいコーナーだったのでドキドキ。でも買うのはもっとはずかしいのでねぇ‥。文庫本はもちろん買うつもりです。
ぷるる
2007/05/11 22:08
ああ、大好きな「心がホッとする57の方法」の文庫版が出たんですね〜♪それも加筆修正…新たな楽しみが増えて、明日にでも買いに行きます(^^♪
昨日、DVDも届いて今日、これから観ます!
今日は一人でお酒飲んできました。お気に入りの場所で。随分、こういう時間を楽しめるようになりました。一人は楽しいって。
ざくろ
2007/05/12 00:03
早速本日ゲットしてきましたああああ
楽しみです!
あおたん
2007/05/12 18:20
「心がホッとする57の方法」は買ってあるのですが、実家で読んだ時に実家にそのまま置いてきてしまい、なかなか取りに行けないので、文庫で出たことを幸い、購入しようかと思っています。
最近、気分が落ちていることが多くなりました。5月・・・、新緑のきれいな季節だというのに・・・。頑張って浮上せねば!
藤臣先生のDVDをもう一回見直して、立ち直りたいと思います。
藤臣先生も、最近、気候の変化が激しいので、お体に気をつけてお過ごしくださいね。
次回更新を楽しみにしています♪
メリル
2007/05/12 20:11
 お久しぶりです。こんにちは。
 ボクは『心がホッとする57の方法』を持っているのですが、先日父が文庫版を「面白そう」ということで買っていました。ボクはというと、最近は大学の授業の関係で、なんかムズカシー本ばかり読んでいます(笑)でも『心が……』のなかで藤臣先生は「難しい本を読んでみよう」とおっしゃっていますね。こういう時期があってもいいかも、ですね。^^
 ちょっと弱音を吐かせていただくと、ボクはどうもシャクシ定規な性格で我ながら困っております。「規則」に弱くて……生活しづらくてマイッチャイマス。
えもんドラ
2007/05/12 22:49
柊子先生の「だいじょうぶ、のんびりいこう」買いました〜(^^)
最近の私は何かと忙しいのですが、比較的、落ち着いています。また、
波は来ると思いますが・・・先生の本を読んで何とか生きていけたら・・と思っています。
ムーミン
2007/05/13 08:49
皆さん、皆さんの主治医は診察に充分に時間をとってくれていますか?私の主治医は相変わらずの「3分診療」です。そんな短時間で本当に私の症状を把握できるのかどうか不審に思い、また、「うつネット」などを見ていると、「主治医がカウンセリングをしてくれる」という人もいるようなので、先日思い切って主治医に「カウンセリングはしてくれないのか?」と訊いてみました。返事はどうやらカウンセリングについてはケースワーカー任せにしているらしいということでした。ケースワーカーからの報告で私の状況を把握できているのであればそれはそれでいいのですが、何ともはや、釈然としない気分ですね…。もしかしたら、その主治医にはカウンセリングの技術からしてないのかもしれないですね。まあ、相手はプロですから、パッと見た感じや少しの会話ですぐに分かるのだと言われればそれまでですが…。
雄也
2007/05/14 06:13
はじめまして(^ ^)
今日、「だいじょうぶ、のんびりいこう」を買って読みました。
柊子先生のお父様が亡くなっていたとは・・・大変でしたね(x x;
映画の話がありましたが、私が皆様(もちろん柊子先生にも!)におすすめする映画があります。
ひとつめは、以前アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたイラン映画の「運動会と赤い金魚」です。主人公のアリに感情移入すること間違いなし!!!
あとひとつ。全編80年代のロック音楽が流れるヒース・レジャー主演の「ロック・ユー!」です。低い階級からのしあっがっていく姿に自分も頑張ろうと奮い立ちますよ\(^ ^)\
私も、いろいろあって波がありますが、頑張っています。

2007/05/15 22:20
藤臣先生こんにちは〜
うつライブDVD本日届きまして、見させてただきました。
お疲れ様でした〜。

お父様の事は以前雑誌に書かれていたので、知ってはいたのですが、雑誌を見ながら「お仕事している藤臣先生は強いなあ、私家族がいなくなったら、どうなるんだろう…」と思っていました。
私ならきっとへにょへにょに砕け散ってると思います。

自分と照らし合わせながら、最後まで見て、ほっとしました。
うつの人は完璧主義の人が…といいますが、自分は完璧主義ってほどではないし、なのにどーして…とか思ってちょっと責めていたのです。

藤臣先生のお話を間近で聴くことは出来ませんでしたが、DVDで今まで読んできた先生の著書がより理解できた気がします。
お疲れ様でした〜。

雑誌楽しみにしております。
お仕事ご無理はなさらないように、お過ごしください。
私もパッションフルーツ好きです〜♪
ふこ
2007/05/17 02:02
二行目、脱字です。
「見させていただきました」
です。
すみません(><
ふこ
2007/05/17 02:08
今日、この文庫本買いました。(^o^)/さっそく読ませてもらいます。
雑誌は私も買う勇気がないです。あれH系の漫画本ですよね。
家族に見つかると気まずくて、、(ごめんなさい)でも、普通の本はまたでたらお知らせ下さい。
必ず買って元気もらいます。ちょっと凹み気味なので。
もも
2007/05/18 15:39
文庫本買いました〜!!
まだ読破はしてませんけど、一つ一つの方法が『なるほどな〜!!』と関心させられることばかりです!
人間って身近なモノ(こと)でラクに生きれるんですね!!
てるみっく
2007/05/19 18:24
藤臣先生&皆様。大変ご無沙汰を致しております。先生の文庫本明日購入
させていただきます^^。とても楽しみです。ここ最近PDが悪化したり,家庭内のゴタゴタが続いて,本当に精神的にまいっちゃいました。でも気持ちだけは何とか負けないでいきたいです。
シューミー
2007/05/20 01:03
藤臣先生こんにちは〜
今朝新聞見てましたら…
富士急ハイランドで「機動戦士ガンダム」の新アトラクション「GUNDAM CRISIS」が七月オープンらしいです。
等身大ガンダムだそうで、想像つきませんーー。
楽しそうだなぁ(^-^)と思いました。

知ってらっしゃったら、すみませんです。
ふこ
2007/05/21 23:31
はじめまして。
ブログはずいぶん前から拝見していましたが、コメントは初めて投稿します。
ボクは鳥取県に住む統合失調症の22歳男です。現在精神科の病院に通院しながら服薬による治療を行っています。
自己紹介すると切りが無いので省略しますけど、とりあえずよろしくお願いします。(^^;

藤臣先生の書籍との出会いは大原広軌さんとの共著「精神科にいこう」でした。
それ以来文庫版の「働くお姉さん」や「みんな元気に病んでいる」「結婚っていいかもしれない」などをご拝読させて頂きました。
自分自身でも思い当たるところがあったり、結婚や就労についても勉強させて頂きました。

ボクはマンガが好きだし、藤臣先生の本は絵が可愛くて読みやすいのでとても楽しめました。
今回の本も(まだ買ってないですが(^^;)一応チェックしているので、これからも執筆活動など頑張ってください。応援しています。^^
湖山長者
2007/05/22 06:33
追記になりますが、ボクもホームページでブログを掲載しています。
統合失調症などで感じたことなども推敲しているので、皆さんぜひ遊びに来てください。

鳥取写真探訪 http://www.geocities.jp/nonky56/index.html

検索エンジンでも見つかります。

検索キーワード 鳥取写真探訪

長々と失礼しました。それでは失礼します。<(_ _)>
湖山長者
2007/05/22 06:35
今日の午後8時から、NHK教育テレビの『福祉ネットワーク』という番組で「夫がうつになった時」というのが放送されます。「夫がうつ病になった経験を描いた漫画「ツレがうつになりまして。」が15万部のベストセラーになっています。描いたのは、漫画家の細川貂々さん。夫の昭さんがうつ病になって以来、「自分がしっかりしなければ」とみずからうつ病について学び、辛抱強く接する一方で、先が見えないやりきれなさを募らせる日々をおくりました。夫婦のかっとうをありのままに漫画に描いたという、貂々さんの思いを見つめます。」という内容です。この人のことは初めて知りました。藤臣さんにとっては同業者(ライバル?)になるかと思いますが、ぜひご覧になってみてくださいまし。ちなみに『ツレがうつになりまして。』の本を近所の図書館で検索したら、とんでもない数の予約が入っていました。これではいつまで経っても借りられません。「自分で買えよ」とツッコミを入れたくなります。
雄也
2007/05/22 09:05
頻出しまして済みませぬ。以下のようなニュースを見つけました。『俳優の高島忠夫(76)の6年に及ぶうつ病との闘いが2時間枠のドキュメンタリードラマ化されることが21日、分かった。日テレ系「『うつ』への復讐〜高島ファミリー6年間の愛と苦悩の物語」(6月26日・後9時)という題名で、松方弘樹(64)が演じる忠夫ほか高島ファミリーが実名で登場。一家へのインタビューも織り込んで描かれる。』とのことです。私は彼の『うつへの復讐』という本を読みましたが、ドラマになるというのはいいことですね。まだ1ヶ月先の話ですが、脳みそ系の皆様、身近に脳みそ系がいるという皆様、脳みそ系になりそうだという皆様など、ぜひぜひご覧になってくださいまし。私も忘れないように手帳に書き込んでおきました。ぜひ観ようと思っています。私は普通のドラマは「所詮は作り事だ」と思って観る気にはならないのですが、このドラマは事実に基づいているものなので、リアルで観るに値するものなのではないかと思います。
雄也
2007/05/22 16:46
4ヶ月入院してました。保護室怖かったよ。13回めの、入院。記憶が
ない。
kayako
2007/05/22 21:14
「来ることができなくなる」といった舌の根も乾かぬうちに申し訳ありません。
先生の文庫は、発売日に入手いたしました。一通り読み終えて、かかりつけの精神科待合室の書棚にそっと紛れ込ませてきました。辛い気分の人が少しでもラクになれたら、と。私の分は、あらためて購入いたします。
それでは、さようなら。
無碍
2007/05/23 16:22
こんにちは。
ブログで統合失調症の息子と父親の闘病記をつづっています。
ご覧になって、アドバイスなどありましたら、
お寄せください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukazu3611
kazukazu
2007/07/04 20:29
oRnOpl <a href="http://zkzikgehkmsw.com/">zkzikgehkmsw</a>, [url=http://exvixvyoctuf.com/]exvixvyoctuf[/url], [link=http://nzmvddqysgni.com/]nzmvddqysgni[/link], http://bhtwxmvmtrwo.com/
krymfeqao
2009/05/27 02:45
LzLXbj <a href="http://riabebkhzptr.com/">riabebkhzptr</a>, [url=http://qgymxswabffz.com/]qgymxswabffz[/url], [link=http://ytgpezulywtx.com/]ytgpezulywtx[/link], http://badnmekkzmgj.com/
ttezcbn
2009/07/17 15:51
mltbsvzz dkwfusqu pogxffzt
levitra italia
2009/08/08 05:20
<a href="http://www.forgetanxiety.com/">xanax</a> [url="http://www.forgetanxiety.com/"]xanax[/url] http://www.forgetanxiety.com/ :-[[[
formatvorlage2
2009/12/28 00:07
I guess that to get the mortgage loans from banks you ought to present a good motivation. But, one time I have received a student loan, just because I was willing to buy a building.
mortgage loans
2012/03/16 07:51
I guess that to get the mortgage loans from banks you ought to present a good motivation. But, one time I have received a student loan, just because I was willing to buy a building.
loans
2012/03/16 07:51
I guess that to get the mortgage loans from banks you ought to present a good motivation. But, one time I have received a student loan, just because I was willing to buy a building.
loans
2012/03/16 07:51
I guess that to get the mortgage loans from banks you ought to present a good motivation. But, one time I have received a student loan, just because I was willing to buy a building.
loans
2012/03/16 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
そしてまた・・・ご無沙汰でごわす・・・ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる