藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 何はともあれ

<<   作成日時 : 2007/01/05 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 40

あけましておめでとうございます!!!
本年もよろしくお願いいたします!!!


って今頃かよ!!!
すみません!!!m(_ _)m
新年早々、仕事しとるのです。

皆さん、どんなお正月をお過ごしでしたでしょーか。
わしはですね。


いきなり虫歯!!!

爪楊枝でほじほじしてたら、詰めてあったのが取れた!!!
ぎゃあああああ!!!


明日から馴染みの歯医者さんが始まるので、朝一発目に電話して歯医者よっ!!!
新年早々、歯医者さん♪
ホントは12日にクリーニングに行く予定だったのだが、それより何より

虫歯治療です。(・_・)

そんな新年ですが、本年もひとつよろしく〜♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
コメントするのは初めてですが、いつもブログも本も楽しく読ませていただいています。
私も神社でご奉仕しているので年末年始はありませんでした。明日は仏滅なので今日でやっと一息です。明後日はまたご奉仕ですけど・・・。
藤臣さんも新年早々お仕事と虫歯で大変みたいですね。お体にはお気をつけて。
るる
2007/01/05 19:07
明けましておめでとうございます。
歯、大切にしてくださいね。
今年は脳みそ系の本も出版されると言うことで楽しみです。
つるっち
2007/01/05 19:08
藤臣先生、みなさま、あけましておめでとうございます。
このブログをいつも楽しみに見ています。
年末年始は休んで田舎でテレビ等見ていました。もうあきた…
私も親知らずが1本虫歯で、悪化しないよう念をいれてみがいています。半年に1度くらいお気に入りの歯医者に行くといつも歯石をきれいにとってくれます。感謝。
それでは先生、また更新を楽しみにしています。
マコ
2007/01/05 23:17
あけましておめでとうございます。
私も去年の暮れから歯医者通いを始めました。
虫歯って、虫歯って、すべての予定をブチ壊してくれますよねぇ・・・。
ああぅ・・・。
お互い、まめに検診を受けて予防しませう。
・・・。
多分、無理だな・・・。(笑)
☆美
2007/01/06 00:46
藤臣さん、皆さん、改めて明けましておめでとうございます。今年もこのブログをチェックさせていただきたいと思います。藤臣さん、年始から仕事に歯のトラブルですか。お疲れさまです。私は3日と4日に1泊2日で草津に行ってきました。「湯畑」の硫黄の匂いは強烈でした。交通手段は高速バスも考えたのですが、結局特急を使いました。おかげで渋滞に巻き込まれることもなく、乗り物酔いもなく、快適に行き帰りができました。では、これから精神科の診察を受けに行って参ります。
雄也
2007/01/06 11:57
明けましておめでとうございます。
藤臣さん、歯医者さんには行かれましたか?
私は今日(土曜)の午後に前歯がかけました! ショックです…。しかも日・月と連休じゃないですか。火曜日まで流動食です〜〜〜(T_T)
歯ってほんとに大切ですね。ぐっすん。
べにお
2007/01/06 20:40
あけましておめでとうございます。
お正月になった途端家族が歯が痛いと騒ぎ出しました。私が今通っている歯科医院は夜7時までやってるし、土曜の午前中もやってるから行ってみたら?と言ったら考えてみる、ですって。私にはすぐ行けって言ったくせに自分が痛いのはごまかそうとして爪楊枝でほじくっています。「意気地なし!」とアルプスの少女ハイジのように言ってみましたが立ち上がりません。いつかクララのように立ち上がらないと怖いことになっちゃうんだから。抜かれるのは痛いよ〜。
安奈
2007/01/06 23:42
あけましておめでとうございます!!
今年も、ブログの更新、先生の新刊などなど・・・楽しみにしています♪

私は歯医者さんが苦手なので、今年はお世話にならない様、気をつけたいと思います^^;
しかし、歯の詰め物って、いきなり取れちゃうから、ビックリしますね^^
SAKI
2007/01/07 20:39
明けましておめでとうございます。
歯医者は定期的に行っているので、かなり良くなりました。
病気のせいで、歯が前は虫歯だらけだったので、一所懸命通院して、痛みとか殆どなくなりました。歯周病がまだちょっとあるみたいですが、毎回汚れを落としてもらってます。
でも、そろそろサヨナラしたいな〜^^;
ざくろ
2007/01/07 22:22
明けましたね・・・。いや何でしょう、日付変わっただけって感覚で。
仕事忙しいし体調不良だしで;
先生歯医者行ってたのですか、あたしは目の前が歯医者なのでえらい楽です(笑)
でも通院している精神科は電車で約1時間+バス約10分。
中々です。
でも年明けに後輩と親友と語り合ったんですー。
何て薬飲んでる?って話もしてみたり。
あたしだけデパス愛用者だったんですけどね。
今は3種類飲んでますです。
今年も元気に通院です(^^)
親友に今度先生の書いた本貸す事になったんですよ☆
きっと愛読者になるはず!
二人して大殺界に3年程居座るので、先生の本読んで元気充電するっす!

2007/01/08 01:01
こんにちは。気候不順のせいか落ちてます。でも、藤臣さんの本読んで
少し元気もらって毎日生きてます。「病気じゃないよ・・・」の本はもう単行本になってますか?すみません。今まだ友達に借りっぱなしなんです。女性誌〈セブンか自身か何でしたか?)に大原広軌さんの奥さんの漫画のってますよね。おもしろいですね。大原さん、がんばって育児されてるんですよね。PD治ったのかな?藤臣さんも本〈病気関係?)だされるらいですが、大変楽しみにしておりますので、是非このブログにてお知らせ下さい。薬が増えつつある日々、乗り越えないとだめですね。
ほし
2007/01/10 10:36
私も今日、歯医者終わりました。何故か前歯が少し欠けていたので、クリーニングのついでに歯かけを治してもらい、やっと人として見られる顔に。(^^;)
うちの娘は2枚歯になってしまい、私と一緒に行って乳歯を抜いてもらっていました。これで3回目なんですが、乳歯を抜くときってぐらぐらになっているせいか、麻酔しないんですね〜。にしても、2枚歯ってくせになるんでしょうか。今度はちゃんと生えてきてくれよと願うばかりです。
もん
2007/01/11 22:54
初めまして♪いつも先生のブログや本読ませてもらって元気ださせてもらってます〜脳みそ歴3年ですがどれがふつ〜のあたしかあたしじゃないかちょっとわからなくなってます〜早く新しい脳みそ系の本読みたいです♪
みみ
2007/01/12 16:54
初めまして!柊子先生の本で、いつも心が癒されています。私も4年前から不眠症+鬱でデパス、ユーロジンと時々トリプタノール飲んでます。これでいいのか・・・と思って一度やめたらなんかすごく不安でイライラして夫にあたってしまったので、急にやめるのは、よくないと思いだんだん減らしていけたら・・と思ってます。けど日々、色んな事ああるので薬に頼りながら生きていくと思います。先生の新刊、楽しみにしています!出たら即行、買いに行きますね〜〜!
ムーミン
2007/01/14 15:57
今日、テレビ朝日の「グレートマザー物語」で寿美花代さんが取り上げられましたが、夫のあの高島忠夫さんもうつ病で苦しまれたんですね。初めて知りました。「ああ、あの人も苦しんだけどうつを克服したんだ」と、何だか勇気付けられる思いでした。高島さんにはうつに関する著書もあるということなので、早速図書館で『「うつ」への復讐 絶望から六年目の復活』という本を予約しました。受け取り次第読んでみようと思います。「脳みそ系」で苦しんでおられる方はお読みになるといいのではと思いました。個人的には、「うつを克服した人々」として「うつネット」に登場して欲しいなと思いました。
雄也
2007/01/14 19:03
柊子先生こんにちは。私は、今は専業主婦ですが、もともと働く事は大好きです。子供が小さいので今は働いていませんが・・今は寒いし、ひっきーです。ママ友も出来たり離れたりで今、特に親しくしているのは学生の友(独身)、だけです。こんなに人付き合い少なくて大丈夫なのか?自分ってかんじっす。ママ友も色んなやついるっす。それに適応できない自分が嫌いだし子供にも悪い気がします。私はダメ母でダメ人間で消えて無くなりたいです。

ムーミン
2007/01/15 13:15
今日から3日間連続でNHK教育テレビの「福祉ネットワーク」(20時〜)という番組で障害者自立支援法を特集しています。今日は1回目を観ました。僕としては個人的には「うつ病だから」というだけで「(精神)障害者」という烙印を押されることにはかなり抵抗・反感を感じ非常に心外なことに思っていますけれども。他の「脳みそ系」の皆さんも、社会的には「(精神)障害者」という扱いを受けておられるのだと思います。そのことに反感を感じておられる方も、この番組を観てみると勉強・参考にはなるのではないかなと思います。ぜひご覧になってみてください。
雄也
2007/01/15 20:46
ム〜ミンさん、そんなに自分をきらいにならないで。あたしも子供がいますが脳みそ系になった時思う様にいかなくて母親失格だなって悩みました。が今は駄目でもいいやと開き直り家族にもぐ〜たら主婦の烙印おされています。初めは抵抗ありましたけど〜いいじゃないですか〜駄目な親でも♪
みみ
2007/01/16 09:33
みみさん励ましメールありがとう!とても嬉しかったです。私のまわりには、鬱で薬まで飲んでる人は誰もいないので相談出来ないし子供に学校で何か言われたら大変なので、いつも、こっそり心療内科に行って薬だけもらっています。そこの先生は、おじいさんなので、母親の子供に対する心配、不安なんか言っても理解してもらえないんですよ。
ムーミン
2007/01/18 10:01
藤臣先生様。こんにちは。いつも楽しく作品を拝見させていただいております。私は,PDの患者です。私は,発病直後,親兄弟をはじめ,周りの人から『大学まで行かせてあげたのに,恥ずかしい』とか『緊張感がないから,病気になるんだ』と散々言われました。でも先生の作品や皆様のご意見を通しまして,勇気をいただきました。本当に心より感謝致しております。今は心療内科に通いつつ,少しずつですが,仕事をしております。申し遅れましたが,今年一年が,藤臣先生はじめ,皆様にとって良い年となりますようにお祈りしております。では失礼致します。
シューミー
2007/01/18 16:11
脳みそ系って周りにいる人にはなかなか言いづらくてあたしも病院に行く時は人目を気にしています。ばれたらばれたで仕方ないと思う自分もいるんですが隠せるならという自分もあったりして…あたし脳みそ系ですと言えたらどんなに楽になるか…そこがビミョーです。
みみ
2007/01/19 09:18
>みみさん
私もずーっと気にしてたんですが・・・(特に最初の2回目ぐらい)
通院暦3年になると、そんなに気にならなくなってきます。なんか、話の内容も人生相談みたくなってるし。
それに、この間近所に住む人が薬剤師として受付の奥にいることを発見!
うちの娘の学校には病院関係者が多くて、隠してもどーせばれてしまうだろう、と最近開き直ってきたというか。
って言っても、自分からカミングアウトはしてませんが。

苦しかったら無理にカミングアウトする必要はないと思いますよ。
それよりも、「この人にはばれてるかも知れないけど、私と付き合ってくれてるんだなあ」と考えた方が楽になるかもしれません。
もん
2007/01/19 17:03
最近ここでブログを書くと、とっても落ち着きます。何でかな?皆、色々、悩みながら頑張って生きてるって強く感じるからかもしれません。柊子先生が前に言ってたけど、順風満帆で長生きして・・という人生は良いかもしれないけど、人生ってそんなに甘くないし、思いっきりへこんだり、むちゃな事したり、横道にそれたり、する方が人の痛みを分かってあげられたり出来るかな・・って思います。一応、母親なのであまり思い切った事が残念ですが。色々な壁に当りながら、薬に頼って生きていくぞ〜〜!
ムーミン
2007/01/20 00:01
藤臣さん、「脳みそ系」でお悩みの皆さん、今通っている精神科や心療内科などの主治医やケースワーカーを信頼できていますか?僕は信頼が揺らいでいます。考え過ぎなのかもしれませんが、相談に乗ってもらっても、「でもこの人にとっては所詮は他人事でしかないんだよな。親身になって理解してもらうなんて無理なんだな。」と思ってしまいます。どこかで醒めた自分がいます。そうするとものすごい無力感・絶望感・人間不信に襲われます。「考えてみれば、この人達は、うつ病などの『他人の不幸』をメシのタネにしている人達なんだよな。」というふうに、ものすごくひねくれた見方をしてしまいます。僕が通っている精神科は「うつネット」に載っていたクリニックなので、一応はしっかりしたところなのだと思うようにはしているのですが…。近所に「うつネット」に載っている精神科がもう一つあるので、「セカンドオピニオン」を得るということで1度看てもらおうかなと思うことがあります。まだ実行はしていませんが…。超マイナス思考な書き込みですいません。
雄也
2007/01/20 20:44
皆様こんばんは〜♪♪♪
なんかにぎわっているので、更新してないわたくし。
おほほほほほ♪(更新せーよ。まったく)

さて。
わしは「まっすぐ一本」というのが今のところの人生のテーマです。
なので、いろんな事を一度に考えないようにしとります。
だいたい、それでなくてもぐらぐらしがちな性質なので、この道を行くのだ!と決めたらそれを貫く。(というのが理想)
で、あんれー・・・間違いだったべ〜・・・(-_-;)という事であれば、直す。(というのが理想)

そんな風に単純にできるよーにと思うようになりましたですよ。

ところで、言うまでもなくわしは脳みそ系ですが、担当の先生をいいようにこき使っているような気がします・・・(-_-;)
先生、ごめんなさい。いつもこんなんで。
ふじおみ
2007/01/20 21:34
藤臣先生&皆様、こんばんは♪
主治医はずっと信頼しています。でも、先生だって人間、私も先生の意見に逆らったり。そうしている間に、自分自身で変わってきた感じです。勿論、先生には感謝で、まだ薬も飲んでいますが大量の安定剤がなくなり、睡眠薬だけになりました。結局は自分自身がどう感じるか、だなと思ってます。私はきっかけがあり、自分でも感心する位、良くなったと実感。自分ができる事をやればいいんじゃないかと思ってます。休むのも、仕事をするのも、コメント書くのも『できる事』。
今日、アルコール依存症+摂食障害で自殺した病院仲間の家へお線香あげに行ってきました。苦しんだ結果でしょうが、やはり悲しいです。
長々自分の事ばかり書いてしまいました。
先生の本の発売も楽しみにしてます♪ここのブログも楽しみにしてます。
またお邪魔します〜!

ざくろ
2007/01/20 22:37
藤臣先生&皆様、こんばんは。いつも皆様のご意見から,本当に勇気をいただいております。誠にありがとうございます。以前この欄で,私の家族が,私の病気を否定している事をお話しました。今日はまたショックな出来事がありました。今日は,PDの発作が激しくて,仕事を休みました。夕方,今年の春,結婚する弟と弟の彼女が夕食を食べに自宅に来ました。大体予想はついていましたが,私は呼ばれず,私の分もありませんでした。別に私は誰にも迷惑をかけておりませんし,逆に弟たちの世話をしてきたのです。少しだけ自分という存在が否定されたなと感じました。またうちの両親は,全然関係のない人の前でも私の病気のことを平気で話します。これはかなりのストレスを感じます。藤臣先生,家族ってこういうものなのですか?すいません。もう涙が止まりません。
シューミー
2007/01/20 23:42
シューミーさん、こんばんは。ご家族が病気を否定されているというのと関係ない人の前でも平気で病気の事を話す…ご家族は病気に対して何も理解せずに否定し、シューミーさんの病気に関しても『こんな病気だと本人が言っている』みたいに話すのでしょうか?病気に関する事はご家族は調べようとしたりはしないのですか?逆に、シューミーさんからこういう病気で、関係ない人に言われると嫌だと言う事はできないのでしょうか?
弟さんの夕食の席に関しては、発作が激しかったので声を掛けなかったという事は?家族に病気の事を話されて、もっとストレスを溜め込んで症状が悪化しては堂々巡りですよね…。うちは父が病気に関してはあまり理解は示していなかった感はありますが、面と向かって話すと分かってくれた部分もあり。今はやっと一人暮らしをして、家族がいい距離感を保ってます。実家にいた時は喧嘩ばかりしていました。家族って一番近い存在だから、余計に気になったりすると思います。まず、自分の嫌だと思う事を少し伝えてみては?気に障ったらすみません…
ざくろ
2007/01/21 00:11
↑のがあまりにも『?』が多いので、質問攻めにしているようですみません。
ざくろ
2007/01/21 00:13
シューミーさん、僕は個人的には親や兄弟に対して過度の期待はしないようにしています。特に結婚した姉とは、その夫の男やその「ガキ」にさんざん不愉快極まりない思いをさせられてきたので完全に絶縁状態です。もし僕が結婚することになったとしても、この姉を呼ぶ気は全くありません。「兄弟は他人の始まり」ですからね。それに両親や兄弟というのは自分では選べないですよね。そういった自分では選べない家族なんかよりも、理解のある相手と結ばれて新たに素敵な家族を自分で作り出すようにしたらいいのではないかと思います。また、今の家族とは思い切って別居でもしたほうがシューミーさんの精神衛生上いいのではないでしょうか。藤臣さんは特に家族と不仲だったというわけではありませんが、仕事上、一人で静かに考える環境を作りたいということで家族とは別居することにしたということなので、それに倣ってみたらいかがですか?
雄也
2007/01/21 00:45
私の家族は病気で差別はしなかったけど、やはり病気関連で度々対立。父は『家を売って家族がバラバラになった方がいい!』と何かある度にいっておりました。
雄也さんが言われるように、家族と距離を持つのも手かと思います。
私も思い切って一人暮らしを始めたら家族関係も『ちょうど干渉しあわずの距離』でお互い楽です。藤臣先生の『ひとりは楽しい!』などを読んだりして、無理して一緒にいる事はないよなぁと思ってます。経済的な事も関わってくると思いますが、精神状態が一人暮らしによって安定の方へ向かうようなら、計画から立ててみるのもいいと思います。不動産屋巡りだけしても気が紛れるかもしれませんよ。
ざくろ
2007/01/21 10:30
藤臣さん、更新まだですか〜?(゜_゜)
忙しいのか、体調こわされてるのですか?
先生はまだ脳みそ系?なんか完治されてると思っておりました。
この病気は家族や友達にも理解されるの難しいです。
だってなったことない人に理解しろって言う方が無理なんだもん。
私の夫は、みんな少なからず同じ症状がある。みんなしんどいし、疲れてる。っていいきってます。前は泣いてました。今はあきらめ。
自分なりにやりすごし、同じ病気(私はパニック障害)の人とお話ししたりして生きてます。みんな無理しないでやってこうね。
もも
2007/01/21 17:48
柊子先生、皆様こんばんは。明日から又、一週間が始まるかと思うとブルーな気持ちになります。私も同じ脳みそ系(不眠症&鬱)の人とお話ししたいのですが・・心療内科でも、誰かと話す雰囲気でもないし、周りにも脳みそ系の人がいないし・・近くに同じ脳みそ系の人がいてたら、お互い励まし合いながら頑張れそうな気がするのですが。そういう人を探すのは、なかなか難しいですよね。
ムーミン
2007/01/21 21:51
あたしは藤臣先生の本読むまで、脳みそ系の事で一人悩んでいました。でも先生の本読んで薬飲んで生きていく人生だっていいんだって自分に肯定的な考えに変わりました。だからこのブログ読んでいる人、お便りしている人はある意味幸せなのかもって思います。きっと以前のあたしの様に一人で抱えこんでいる人も沢山いると思います。皆さん、先生これからもわかちあっていきましょうね♪
みみ
2007/01/22 11:08
夫の転勤が決まり私達も移動しなければなりません。(うちは転勤族なんです)上の子が中学生になるので、しかも内気なので心配です。私も、こんな状態だし、どうなるのか不安で怖いです。
ムーミン
2007/01/22 15:47
そううつで、悩んでいます。風呂に、1月間入れませんでした。
躁の時は、異常行動するしー。ルーラン、コントミン、ルボツクス、
飲んでいます。

kayako
2007/01/22 19:39
とにかく、驚く様な行動ばかりで、辛いです。主人は、いますが、子供は、いません。47歳、専業主婦。私は、3人目の妻。2回目の奥さんと
主人には、26歳の子供が、います。

kayako
2007/01/22 20:41
ム〜ミンさん、KAYOKOさん大丈夫ですか?つらく不安な時ありますよね。あたしもどうしていいかわかんない時ありました。でも藤臣先生の本読んで本当に励まされたんです。脳みそ系でも普通の事やっていいんだって…薬飲んで普通の人と同じせいかつしていいんだって…藤臣先生の本の中に書いてあったんですが鬱でも薬飲んでどんどん外に出るって…始めは修行のような気持ちだったらしいって書いてありました。それであたしも少しずつですがいろんな事にチャレンジするようになりました。でも具合悪い時は昼寝でもして寝ちゃいます。主婦としてやらなきゃいけない最低の事だけやって…あまり無理しないで自分を許して少しずついきましょうね♪
みみ
2007/01/23 09:36
↑ごめんなさい。KAYOKOさんではなくkayakoさんでしたねm(_ _)m
みみ
2007/01/23 10:02
先生、皆様、はじめまして。私は、あせらずゆっくりと、自分の歩調で毎日を歩んでいきたいと思っています。泣きたいときは泣いて、怒りたいときはおこって、笑いたいときは笑って、落ち込みたいときは落ち込んでと、毎日感じる、感情の違いを楽しいなぁと、思えるように、過ごしていきたいと、考えてます。こんな私ですが、度々お邪魔すると思いますので、よろしくお願いしますm(__)m
シェリ
2007/01/31 15:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
何はともあれ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる