藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ご無沙汰しました。藤臣柊子です。本が出ます〜♪もうじき、雑誌も出ます〜♪♪♪

<<   作成日時 : 2006/10/14 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 33

実は、こちらは市販されてないのでありますが、茨城県の鹿島神宮の七五三用の絵本を描かせていただきました。
七五三のお子さんがいらっしゃる方、ぜひ鹿島神宮へ御参拝されるとヨイと思います。

画像


お子さんがいらっしゃらないとか、いるけど七五三ではないとか、独身だとか、そういう方で

「欲しい」「見てみたい」

と思われる方は、鹿島神宮にとにかく御参拝。
で、もしかして分けていただけないでしょうか、とお願いしてみてくださりまし。
もしかしたら、分けていただけるかもです。

注:鹿島神宮の神主さんに連絡を取ってみましたところ、いらしてくださった場合は分けていただけるそうです〜。んで、もしかしたら通販も可能かも・・・
わかんないけど、一冊1200円くらいだと思いますです。

鹿島神宮のメールアドレスが下記の鹿島神宮のサイトに載っています。
メールでうかがってみてくださいまし。
(実は限定数しか刷ってないので、普段はないのでした。かなりレアかもなんつって)

鹿島神宮についての詳しい情報はこちら

ちなみに、文章はわしではないですが、絵も字も全部わしがパソコンで入れました。
すごくたくさんいろんな事をやらせていただいて楽しかった、思い入れの深い本です。(すごく遅れちゃったんだけども)

ありがたいお仕事をさせていただいて、とてもうれしかったし。

何はともあれ、ぜひ鹿島神宮へGOです♪♪♪
すごく元気にしていただける神社だと思うです。


さて、こちらは普通に書店やネット通販で手に入ります。
文庫ですが、マンガであります。
今回は鬱とは全然関係ない本ですが、結構のんびり読めると思います。

「金井家の人々」
画像


という、一応ホームドラマ?みたいなカンジの。
双葉社文庫から10月17日発売予定〜。って、すぐじゃん・・・
ひとつよろしく〜(^▽^)

で、ですね。さらに書き足し。
10月25日にまたブログのマンガ本が出ます。
いやー、今回は本当に危なかった・・・(-_-)原稿落ちるとこでした・・・
担当「く」さま、大変申し訳ナシ・・・

でもなんとか間に合ったようであります。ふい〜。
コンビニとかにもあると思います。こちらもよろしく〜♪♪♪
画像


あっ!そうだ!!!
発売日は10月25日です。
よろしくーーー♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ!鹿島の人が羨ましい〜!神社って、前に先生が書いた本のように行くだけで心が休まります。

『金井家の人々』
これは速攻、本屋へ予約入れます!
最近、彼とひどい別れ方をして、鬱々状態なので、先生のマンガを読んで復活致します〜!
ざくろ
2006/10/14 17:57
『本が出ます』との事で嬉しい限り!!必ず読みます〜
母方の田舎が鹿島方面なので、鹿島神社にも機会があったら寄りたいです。本当に神社って行くだけでなごみますよね〜

是非、エッセーもお願いします!(お忙しいでしょうが・・・)
ひろたか
2006/10/14 20:48
鹿島神社・・行って先生の本を頂きたいな、と思ったら茨城県。遠い、遠過ぎます。行ける距離じゃありません。通販で売ってくれないかな。(拝みもしないで不謹慎?)
新しい文庫本は前に出た本の文庫化ですか?だったら持ってたりして・・。何か特典ついたら買おうかな?(これまた不謹慎?)
PSシャア少佐手元に届きました。かっこいいお兄さんだけれど・・シャアじゃないですね。Zガンダムのクワトロ・バジーナって名乗っていた時に似てるかな?
安奈
2006/10/15 07:19
本ばんざーい!今日速攻買いに行きます。最近は中村うさぎさんのショッピングの女王シリーズを読んで、そして本屋では藤臣さんの本でなんかでてないかな〜とみてみたり。すっげーうれしい。今すぐ本屋だあ
ひろ
2006/10/15 10:19
鹿島神社の「鹿島草子」私も是非拝見したいのですが、休みもろくに取れない今の状況じゃ参拝もままなりません…。初詣の時であっても見せてもらえるのでしょうか?もし可能なら、来年元旦は鹿島詣でにしようかな。
先生の新しい文庫本、17日発売予定とご紹介くださいましたが、今日何気に書店を覗いたら既にもう店頭にありました!もちろん速攻で買っちゃいましたが、いいんですよね?これから早速読ませてもらいます。
あっち
2006/10/16 18:51
「金井家の人々」昨日本屋さんから届きました〜。予約しといてよかったv。

去年から読みたかった作品なので、本当にうれしいです。しばらく没頭します。
まいまい
2006/10/16 21:00
突然おとつい辺りからお尻の奥が痛み出し、立ったり座ったりがつらくなってきました。歩きもきつくなってきたので、諦めて整形外科に行ってくると坐骨神経痛とのこと。極力座らず横になるか立ってなさいとのことで今も立ってます...。車には乗れますが、降りるときは勇気がいります...。普段の生活は思ったより子供たちが手伝ってくれるので助かってますが、それにしても日常生活意外とかがむことが多いことを思い知らされました。5日間はじっとしてなさいとのことですが、明日は無理。あさってはうちでくつろがなければ...。明日帰りに本を買いに行ってゆっくり読ませていただきます!楽しみができて良かった(^^)ありがとうございます!
モーちゃん
2006/10/16 22:27
実はこちらのブログを見て、不躾ながら鹿島神宮様に通販でお譲りいただけないかとメールを送らせていただいたんです。そうしたら先ほど直々にお電話をいただいて郵便で送っていただけると仰ってくださって、パニック起こしてしまいました。ああ、どうぞ失礼が無かったようにと願いながらお手紙書いて郵便局へと走りました。何か藤臣先生にもご迷惑おかけしていないかとドキドキして倒れそう・・。今から謝っとこう。申し訳ございません。その代わり、と言ったらなんですが『金井家の人々』買わせていただきました。(家族の実家に預けてるみたいで今読めないんだもの)
安奈
2006/10/17 15:11
おお〜。
通販で譲っていただけましたか♪♪♪
そりは何よりです♪♪♪
いやあ、失礼はないでしょう。
わざわざお電話いただけたくらいだし。
よかったですね〜♪♪♪

「金井家の人々」買うてくださった方々、ありがとです♪
ブログマンガもよろしくね〜♪♪♪
ふじおみ
2006/10/20 09:59
や、やっと沖縄行けるです!エッセーに載ってたまんてんでソーキ食べます。具志川に友だちがいるから、東海岸から海中道路使って島もめぐります。
嬉しい!私もきっと沖縄フリークになるんだろうなあ
ひろ
2006/10/20 11:29
右足が痺れてきて仙骨部硬膜外ブロック注射をうたれました。いよいよヘルニアか。腰は痛くないので実感ないですが昨日おとといは立っても座っても寝ても痛くてこれは入院コースかと病院を探しました。以前大変な経験があるため病院選びはかなり慎重になっています。どこも一緒だと思っていましたが違いますよ〜。愛知県なのですが、どなたか良いお医者様をご存知でしたらお教え頂けるとうれしいです。天気がいいとうちに居ることが苦痛です。藤臣先生は今度いつ沖縄へ行かれるのですか?特に離島はいいですね〜!どこも魅力的ですが私は特に慶良間諸島の渡嘉敷島が大好きです。10年以上前のことなので変わってしまったかもしれませんが、阿波連に地元の人のみぞ知る裏商店と呼ばれている所を奥まで行くと引き潮の時しか行けない場所があります。もう一度そこへ行きたいです。時間がゆ〜くりと流れていて落ち着きますよ!でも気をつけないと泳いで帰ることになりますが(はい、泳ぎました!)ってことはゆっくりできませんね! 沖縄行きたいです〜!お話聞きたいです〜!本、病院の待ち時間に楽しく読ませていただきました。これからもよろしくお願いします!
モーちゃん
2006/10/20 14:31
ウィキペディアで「鹿島神宮駅」を調べてみたら、「東京方面へは高速バスのほうが便数も多く便利。東京駅であれば運賃もJR線より安いため、鉄道は苦戦を強いられている。」とのことでした。鹿島神宮に行くとしたら、交通手段については鉄道しか考えていなかった僕にとっては意外でした。高速バスなら、片道¥1,780ぐらいで、鉄道なら片道分の運賃で往復できてしまうんですね。調べてみたら、これも意外なことに高速バスの便数はむちゃくちゃ多いんですね。
しかも所要時間も高速バスのほうが短いみたいですね。気が向いた時に高速バスで行ってみようかなと思いました。鹿島神宮の境内におみくじがあったらぜひ引いてみたいと思います。鹿島神宮には、その名の通り(?)、鹿園があるんですね。藤臣さんも行かれましたか?また、藤臣さんは、東日本では「靖国神社」、西日本では「伊勢神宮」と「出雲大社」など、他の大きな神社に行かれたことはありますか?まだであればぜひ一度行ってみることをお勧めします。
雄也
2006/10/20 18:12
横レス、失礼いたします。
雄也様、心の本だけでなく、楽しいエッセイなどの本も
藤臣先生は、書かれていらっしゃいます。
『開運!神社めぐり』
ワニブックス (2004/12/10) ISBN 4-8470-1586-X
この本は、神社について楽しく学べました。
訪ねてみたいという気持ちがもてました。
外へ目が向くようになったら、ぜひ何箇所か訪問したいです。
あと、日本一シリーズのご著書も面白いですよ。
にゃんにゃんにゃんこ
2006/10/20 21:18
今日、「金井家の人々」を読了しました。とっても面白かったです。
よしえさんと華子さんのバトル、もっと読みたいな。続編をお書きになるつもりはないのでしょうか?
本記事に25日発売の「本ブロ」ご案内が追記されていました。9月にも別の雑誌で掲載があったのであまり意識してませんでしたが、ブログマンガは前号からもう2か月経ったのですね。この間慌ただしい毎日を送っていたので、なんだか時間が早く過ぎた感じがしました。
25日発売の件の雑誌はもちろん買いますが、前号は先生の頁だけを残しておいて、後はざっと見たら即日捨てちゃいました。今度も恐らく同じでしょうね。
あっち
2006/10/20 22:37
わー
なんだかいっぱい書き込みあってうれしいなー♪♪♪
どうもありがとう♪♪♪
うん。わし、神社はあちこちいっぱい行っているんです。
本も出させていただいたくらいだし。
ワニブックスから出ているので、ぜひ見ていただきたいです。
ギャグ絵じゃないんで。
スケッチ系。

沖縄にも「波上宮」という神社があります。
ここはホントに波の上にあるんですな〜。
気持ちいいです。
おすすめ。

わしは今年か来年、船の免許の更新と共に、グレードアップして、世界一周できる免許に変えようと思ってますわ。
夢はもう、山盛りで。
消えないな。だから、楽しいんだけどね。

とりあえず、ギリギリでブログ雑誌の原稿間に合ったので、25日には書店などに並んでいると思います。
どうやら、23日が月曜日なので、もしかすると23日の月曜日に置いてあるところもあるかもです。
よろしくです〜♪♪♪

次号は12月の21日発売だそうです。
今から、ネタを見つけつつ、マッハかけて行きたいと思います。
ふじおみ
2006/10/20 23:09
改めて今日見たら、書き足しあったので休み明けに速攻買い!です!
最初は見つけるのに苦労したけど、回を重ねるごとに置いてある本屋さんとかコンビニ多くて嬉しい限りです♪

最近色々あって、すっきりしたいので、そのうち京都一人旅しようかと思ってます。前に一人で行って、神社、仏閣めぐってマイペースの旅で楽しかった♪先生おススメの沖縄の神社も行きたいなぁ〜。

次号の12月発売も楽しみですが、マッハかけすぎないで下さいね!
ざくろ
2006/10/21 15:28
どうしても藤臣さんの書かれた本が見つけられません。田舎だからですかね。。悲しい。藤臣さんのエッセー(心関係)は、『病気じゃないよ。普通だよ』というのを(というかそれだけ)持っていて、今もしょちゅう目を通しては元気もらってるんですが、ほかにこころや鬱のエッセイってだしておられるのですか?『病気じゃないよ』もかなり前の本いなりますし、もし情報あったら教えて下さーい。こころの病気にくるしんでいる季節の変わりめなので、元気の素がほしいです。お勧めの本でもいいです。
たまき
2006/10/21 17:38
何度も書き込み失礼します。今日鹿島神宮から『鹿島草子』が届きました。可愛らしい絵はもちろん藤臣先生の少女漫画家らしい絵も見ることができました。鹿島神宮の方のご親切本当に感謝しております。藤臣先生また何か書かれることがあったら教えて下さいね。
ブログ漫画の本ももちろん買います。
安奈
2006/10/21 23:10
はじめまして。平成15年の春から鬱もちです平成14年に仕事が忙しくて月100時間の残業当たり前、休日出勤当たり前、子供は当時5歳と2歳でとーぜん育児も家事も忙しい・・・という生活を続けていたらみごとにこわれました。もしかして燃えつきたのかも?今も同じ会社で仕事は続けています。(異動はありましたが)鬱は今年の春悪化しましたが・・・その後小康状態です。今の部署は脳みそ系の人々がよくこられます。そのため、かえって職場での鬱に対する理解はものすごく低いです。そのためわたしも隠してますし。鬱とは関係ないのですが、9月に胆嚢炎発覚して2週間入院しました。でも酒がやめられんのですよ。アルコール中毒?もひそかにうたがっているこのごろです。藤臣先生の著書は結構もってます。人生とはなんだシリーズも愛読しています。新刊もぜひゲット!めざします。

poteko
2006/10/22 01:31
金井家ですか〜。達郎とよしえですね〜。華子さんにムカつくものの、なんかホッとしたい時に読んでました。あ、ダイエット成功してるんですよ〜まだまだ続けますよ〜いつかは藤臣さんみたいに綺麗になるぞ〜!
ゆっちぇ
2006/10/22 22:31
私もよこレス〜。大原広軌さんの本で精神科に行こうって本で、藤臣さんが漫画を書いてらっしゃいますよ。藤臣さんのエッセーでも登場する元編集のO氏ですね。私はあれを見て以来、過呼吸発作の時に笑ってしまうようになりました。苦しいし恐いけど、笑っちゃうみたいな。お二人はとってもよいコンビって感じです。
ひろ
2006/10/23 12:12
この土日、鹿島神宮に行ってみようかな〜と思っていたのですが、土曜日は作業所通いの疲れが出て音楽を聴くぐらいしかできずあとは寝て終わり、日曜日は重い腰が上がらないままに軽めに中国語の勉強と読書で終わってしまいました。来週の土日は地区のイベントがあって、うちの作業所の人間も駆り出されるので休日出勤です。翌月曜日が代休ですが、多分また1日寝て終わりだろうな…(苦笑)。このまま行くと11月に入って寒くなってしまいます。「鹿島神宮には初詣でで行くか?」とも思ったのですが、年末年始の寒い中、しかも初詣で客で混雑するであろう中、行きたくはありません!なので鹿島神宮行きは来年の春暖かくなってからかな?
作業所に通い始めて3ヶ月、休まずに通った(休む時も必ず律儀に電話を入れた)という実績が認められたのか、作業所のスタッフからぼつぼつ就労の話が出るようになりました。このまま順調にいけばいいな〜♪
雄也
2006/10/23 17:33
雑誌見ました、面白かったです僕も赤にこだわりを持っていて
買う物はできるだけ赤で!ってな感じで^^;
趣味で車でレースもしてるけど赤いから3倍速いわけでもなく
いつも惨敗してるっす(><)
また楽しい漫画書いてくださいね!楽しみにしています
阪奈のエボ8
2006/10/25 19:21
初めて書き込みしますo(*^▽^*)o~♪ 藤臣さんの作品大好きで、ほとんど全部持っています。本やマンガはよく読むので、図書館で借りたり、すぐに手放したりしてあまり手元に置いておかないのですが、藤臣さんの本だけは、何度読み返しても楽しめるので、手放せません。これからも新しい作品を楽しみにしていますねニャハハ(*^▽^*)
涼ちゃん
2006/10/27 09:05
>たまきさんへ。
藤臣センセの本、おススメは沢山ですが、私は
『心がホッとする57の方法』というのが好きです。バイブルです。
ネットとかでも手に入りますよ。探してみてください♪
ざくろ
2006/10/28 17:23
おおおお♪♪♪
皆さんいろいろ見ていてくださって、大変うれしいわしだす。
ありがとです〜♪♪♪

このところはイラストを描きまくっていました。と言ってもギャグ絵ではなくて、また、なんというか・・・スケッチ風というか。なんだけど。 まだまだ先ですが、12月の6日発売「和楽(わらく)」小学館刊です。鎌倉江の島の七福神様を巡る、をして来ました。ぜひ見ていただけるとうれしーな♪です♪

それから、多分「心がホッとする57の方法」は、光文社から文庫化されると思いますが来年の4月なので、できれば書店、またはネット書店で注文していただければ今でも文庫版じゃない本が手に入ると思います。
薄いブルーの表紙で、自分でもとても好きな本です。
よろしく♪♪♪
ふじおみ
2006/10/30 21:01
3連休が暦どおり休めるようになり天気も良かったので、先生が描いた「鹿島草子」を求めに、昨日鹿島神宮へ参詣に行ってきました(20年ぶり)。連休初日でも人出は予想していたほど多くありませんでしたが、七五三のお子様やその父母・祖父母の方々をたくさんお見受けしました。
参拝を終えてから、交通安全の御守とともに鹿島草子も社務所の札所で手に入れることができました。御本の初穂料は1000円でした。
交通費等を考えれば通販のほうが格段にお安いのですけど、久し振りの参詣のついでに往復いろいろ寄り道もできたし、渋滞にもほとんど遭わずに済んだので、心地よい休日を過ごせてよかったです。
帰宅してから、鹿島草子を早速拝読しました。大化改新のお話など伝承の物語も楽しめましたが、何より先生の絵が綺麗に描かれていて、とてもよい絵本ですね。
あっち
2006/11/04 10:01
更新まだですか??(お忙しいのでしょうね。お体大丈夫ですか?)
私、久しぶりにやばい状態になりました。そわそわして不安で、肩こりと動悸、めまいで、頓服(デパ)を3回も飲んでいます。薬は1日10錠近くになります。とても波があって、元気な時とこういう時、私も周りには風邪ひきと肩こりと小発作の人多いです。リスカで入院した人も。
これって季節に関係あり??辛くってカキコしました。
今も泣きそうです。
たまき
2006/11/05 19:36
やっと、某書店で金井家の人々を発見する事ができました。楽しく読ませてもらいました。エッセイとはまた違って新鮮な気分になり、他の先生の書いた書籍も全てコンプリートしようと思っています。(・ω・)
うつ病がなかなか治りません。医者からは正社員になるのは無理と判断され後1ヶ月で今の会社を辞めなければならないので、バイトでも見つけなきゃならないんですが、年金とか国民健康保険とか住民税、所得税とか払うと考えるとバイトやパートじゃ生計がたてられないような気がします。実家がかろうじてあるので家賃はいらないので、月4、5万かかりますがこれってやっていけるんでしょうか?田舎のほうなので、月よくて五万位しか貰えないと思うのですが。アドバイスできるかたお願いします。
先の見通しが全くつかず、正社員にもなるのが病気次第で将来がかなり不安で困ってます。
はりぃ
2006/11/15 23:11
初めまして。
金井家の人々購入しました♪
先日離婚したばかりなので^^;なんだか結婚生活すら懐かしく思って読みましたよー。
今、藤臣先生の作品を集めるのに苦労しています…たっくさん出されてるんですねぇ〜。私はアホほど漫画持ちなので、場所確保のためこの先集めるものはなるべく文庫版にしようとしてまして、先生の作品を文庫で探しまくってる最中です。まだ9冊…うぅ、頑張ります。

のうみそ系でバツイチの私です。先生のマンガがより一層身近に感じ、読むと元気になってきます☆
ihara
2006/11/20 15:36
先生の漫画が読みたいです。
ぽん
2007/02/06 15:43
冒頭にもコメント入れましたがTAですよろしく…さてホンブロまたまた出ますね。VoL.6は2007年2月23日発売だね。楽しみです。藤臣さんのマンガが楽しみですなーまさか原稿が落ちるところだったとは…大変ですな〜爆。ホンブロはゴハチさんの記事も楽しみ。ちなみにゴハチさんのブログには時々投稿していますよー。
TA
2007/02/11 17:21
こちらにはじめてコメントいたします。
珠と申します。

さて、柊子姉様はたくさんブログをお持ちなのですか??
昼間に見つけました。

時々コメントさせてくださいね★


珠。
2007/04/21 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご無沙汰しました。藤臣柊子です。本が出ます〜♪もうじき、雑誌も出ます〜♪♪♪ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる