藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の幸せ(虫画像アリ)

<<   作成日時 : 2006/10/05 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

やっぱ、今年の幸せは

アゲハのお子さん!

ですなあ。
いっぱいアゲハのお子さんに会えて、そして蝶になって旅立って行ってくれたのもうれしかったんだけど、未だにお子さんが1名いるんですわ。

画像


そして、サナギに関しては・・・
全部で6名!!!
ど、どうしよう・・・ったってどうにもならんのだが・・・
全部室内に入れると、多分真冬にちょうちょがひらひら♪というステキな事になるのはいいとして、なんかかわいそうだし・・・
越冬させるのってすごく難しいらしいし・・・

困ったもんだす。

さて。
話は変わりますが、先日「えええええ???何コレ?」というモノを発見してしまい。
気になってはいたんだけど、ついに買ってしまった・・・

シャア少佐、私服バージョン。(・_・)

画像


に、似てないつーか・・・
別の人でしょう、コレ・・・(--;)
でも、割と好みなので、枕元に立っててもらってます。

スパイク・スピーゲルのこのテのがあったらなあ・・・
欲しい・・・

先日はすっかりエウレカセブンにハマって、全部まとめてどばばば、とネットの動画コンテンツで見て、マンガも買って読んで、次の6巻で完結、ってんで、ちとショック。
まあ、これ以上は作れないかもなあ、とは思ったんだけども。

なんだかマンガ家のブログでもなんでもなくなってますな・・・最近。
イラストも入ってないし。
イカン。

そうそう、先日気付いた事が。
わし、ペンで描くよりも、鉛筆描き(と言っても、シャープペンシルですが)が好きなのだ。
鉛筆のあのカタイ線と柔らかい線を一気に描けるあのカンジ。

気持ちいい〜♪♪♪(^▽^)

ので。
時々スケッチブックにサクサク描いたりしとりました。
2001年頃からかなあ。
そんな中のひとつ。

画像


誰?とか、似てない、とかいうのはもういいのっ!!!
スパイクばっか描いてました。自分風の。

しかし、絵を描くのって、やっぱ楽しいなあ〜♪♪♪
字も楽しいしなあ♪♪♪
書く事はきっと一生やめないですね♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。えっ?これ藤臣さんのスケッチですか?すいません。私あのかわいい漫画しか知らないもので。。やっぱ、漫画家さんってすごいんだ。って失礼かなあ。苦しいときもあるでしょうが、基本好きな事が職業の先生が羨ましいです。また、エッセイとか読みたいのですが、そんなお話しはないのですか??
もも
2006/10/05 11:24
なんかいつもあやまっている藤臣さんに...。更新も絵も好きな時、空いた時間にやればいいと思うので、謝らないでくださいね☆
気長に待ってますから(^o^)丿
ひろ
2006/10/05 11:55
シャア少佐の私服バージョン、いいなあ。いくらぐらいでどこで売られているんですか。欲しいなあ。きっと家族は怒るんだろうな。こんなの必要ないでしょ。とか言って・・。でも(あ、よだれ出てきた)欲しいなあ。
藤臣先生のスケッチ見て私も驚きましたよ。わあ、こういう絵も描くんだって。これで漫画も見てみたいです。もちろんいつもの可愛い絵も大好きですよ。
ところで先生、また講演会のお仕事ってないんですか?できれば東京あたりで・・。先生を生で見てみたいなあ。
安奈
2006/10/07 07:38
藤臣さんの描いたシリアスな絵、初めて見ました。こういう絵も描かれるんですね。さすが、プロの漫画家。藤臣さんは絵は独学ですか?やっぱり生まれ持った才能なんですかねえ。ちなみに僕は絵心はないようで、昔から絵を描くというのがどうにも苦手で下手なんですね。例外として、高校時代に美術の授業で油絵を描いたことがあって、それは自分としてはなかなかいい出来だったので、「いっちょ芸大を目指すか?」と真剣に思ったこともありました。しかし基本的にデッサンとかそういうのは苦手です。今僕が通っている作業所で月に1回ぐらい絵手紙を描く講座があるのですが、初めの1回は「難しいな〜」と思いながらも何とかサマになるものが描けたんですが、2度目は余りにも気が乗らないので絵手紙講座には参加せずに帰ってしまいました。多分次回も気が乗らずに帰ってきてしまうことになるんじゃないかな〜と思っています。ちなみに文章については、読むのも書くのも得意だし大好きです。僕は勤め人は性に合わないので、将来的には藤臣さんのように文筆で身を立てられたらいいなと思っています。
雄也
2006/10/07 11:31
藤臣先生のイラスト、おおっ!て感じでGOOD!です!
『人生とは何だ』とかにもたまにシリアス画がありますが、できればシリアス画の前の漫画も読みたいなぁ…

ちなみにずっと鬱っぽいわ、微熱は続くは、今日は彼氏と別れてきます(…泣)
ざくろ
2006/10/07 13:35
藤臣先生デビュー当時は少女漫画だったんでしょ?大昔藤臣先生の少女漫画見たことがあるような気がします。勘違いかな?
マコ
2006/10/07 21:25
う〜ん。藤臣さんが虫好きなのは知ってました。植物とかも。美容とか真似出来てもこの辺の分野は苦手でした・・・が、子供が好きで捕まえてきちゃうんですよ、虫系。そりゃ平気にもなりますよね、少しは。この夏はセミの死体を家にお持ち帰りして、眺めてました。今もあります・・・。
ゆっちぇ
2006/10/08 06:10
そう、実はわしは最初は少女漫画家だったのです。
ほほほほほ(^.^)

いやあ、生きてるといろんな事がありますだ。
ちなみに、シャア少佐人形は
http://item.rakuten.co.jp/digitamin/t1701/
ここにいる。
限定発売なんで、急がないといなくなるかも〜。

虫は今日も山椒の葉っぱで、じーっとしとります。
元気なんだろうか・・・どきどき・・・
ふじおみ
2006/10/08 09:29
こんにちは。

先ほどコメントし、(会員用)をプチッとしたところ、コメントがなくなってしまいました。

あれ??

もしかしたら、私会員になれてないのかも??
たぶんそうなんだろうなあ〜と思います。
PCは初心者の私。

・・これからは(会員用)でないほうでコメントします(ToT)/~~~。
珠。
2006/10/08 12:24
お初にコメントさせていただきます!
いっつも見てるだけのヤツでしたが、久々に懐かしいタッチのセンセーの絵を見て、ついついコメントしました。めっちゃ懐かしい!少女マンガ時代の本は持ってないくせに、「気ままにジューシーカクテル」からのコミックエッセイはほぼ持ってます。
きっかけが、本をたまたま見て、「昔の絵と違うな〜、でもおもしろそ〜」って所からの長いお付き合いです。・・・って、ただそれだけなんですが(笑 なんか一人でテンションあがってしまいました。すみません。では。また、できたらコメントします。
かっし〜
2006/10/08 13:40
藤臣先生、せっかく教えていただいたのにシャア少佐人形は売り切れでございました。代わりにエヴァンゲリオンの人形を見つけて家族にねだったらやはり怒られてしまいました。実は昨日「フランダースの犬」のDVDを全巻予約したからです。東京MXTVというところで放映していたんですが、録画していたHDDが壊れて全部パーになっちゃったもので・・。
家族がそれだけお金使ってまだ使おうって言うの、と・・。はい、仰る通りでございます。しばらくおとなしくしていますです。
安奈
2006/10/08 20:53
何度も来てごめんなさい。見るところを間違えていました。ありましたよ。シャア少佐。エヴァもありました。申し込んでしまいました♪両方とも。欲しい物を我慢できないのも病気なんですよね。ちょっとまずい状態ですね。主治医にも怒られるだろうな、こりゃ。
安奈
2006/10/09 20:38
連休中、最低な別れ方をしてきた彼の事で、ずっと鬱っぽく、もー眠れないわ、何もできないわ…仕事も始まったばっかりで、資格の試験も近いのに〜ってもうパニくり&鬱が一気にきたような感じでした。

でも、藤臣センセの本を読んで、ちょっと気が紛れました。
私のバイブルです。
またエッセイ出してほしいなぁ…って、先生が大変になっちゃいますね。

ゆっくりちょっとずつ復活して、イイ女になるべく努力します〜!
ダメんずはもう勘弁。病気の事を理解してくれても、私には合わない…
人生、勉強ですな。
ざくろ
2006/10/09 22:36
ざくろさんわかるよ〜。元彼Iはリストカッターで私が強くならないと!て苦しかったし。そん次はいっけん理解者のふりして近づいて、病院も行ってくれたけど、ものすごくふりまわされて病気悪化。職場も友だちもまきこんでしまって退職。親友には裏切られるし。踏んだり蹴ったり。
そいでも全てなくしたから今の旦那に会えたので、よし。でもフラッシュバック現象でいろんな事浮かんで、苦しむ。そいでも人間前に進んでいるもんだ。
藤臣さんの本は私もバイブル。自分の病気を笑いとばせるようになったもの。あと大原広軌さんの本もね。発作の時のくーる〜きっとくる〜のリングの曲出された日には、発作で苦しいはずなのに、笑ってましたよ自分(^_^)
ひろ
2006/10/10 10:55
何度もすみません。やっぱ、藤臣さんの最近のエッセーを読みたいなって思います。お願いします。ってお願いしてもダメかな。でも、ここにカキコしてる皆は買っちゃうよね。季節のかわりめで体がきつい、朝から動悸がして、空はこんなに青いのにね。だから、元気の素になる藤臣さんの本が必要です。
焦らないでっていわれても今は無理。病気と気長に付き合うなんて、できそうもない。でも、いつか藤臣さんのように病気を笑いとばしたいのです。
もも
2006/10/10 17:44
ひろさん、ありがとです。
今まで、理解してくれてたと思ったら、まぁ、自分が借金してたくせに『お金に対してチクチク言われるのが嫌だった』です。しかも、最初に約束したちょっとずつ、私にも返済していく(借金の肩代わりじゃないですよ!生活用品とか…)と言ったくせに、『俺、お前に何も買ってきてなんて頼んだことねぇぞ!』で…
今まで行っていた飲み屋も、何か私には理解不能な事言ってるし…心の病気って知ってて、わざと攻撃してくるんですよね…
病気を理由にしたくはないけど、やっぱりおかしい事を言ってると思っても、鬱になるし、もー自然に涙が…(今もです…)
本当に、別れて正解だったんだろうなぁ…
でも、その近くに一人暮らしの予定で部屋を押さえてあるので、怖いです。藤臣先生の本を読んで、自分がもっとイイ女になって、恋愛だけが人生じゃないけど、次はもっとイイ男と付き合います。飲み屋だって、沢山あるし。復活には時間がかかりそうですが、バイブル読んで、布団に『もふっ』としますです。
ももさん、本当に元気の素ですよね。先生は多分、色々お忙しいでしょうが、いつかまた、エッセーを出してほしいものです。
ざくろ
2006/10/11 19:45
私も不調時、藤臣さんのエッセーでだいぶ勇気づけられました!特に病院に行き出し、安定剤をしっかり飲んでいた頃は「就寝時のお供」で繰り返し読んだものです・・・もちろん大原さんの本も「お供仲間」でした!
最近の様子等をエッセーでと熱望する次第です!
ひろたか
2006/10/11 22:35
ざくろちゃん、大丈夫かぁ〜?無理に元気だそうとせず、のんびりいこう!きっと自信を持って「私の選択は間違ってなかった」と言える日が来るよ!
こんなにお仲間がいるとは…みんなスローでいこう。疲れちゃうよ。ね!藤臣センセもですよ。…締め切りがあって無理?…じゃあ、できるだけゆっくりめで。
ウリエル
2006/10/12 11:39
ざくろさ〜ん、絶対絶対良かったと思えるよ!絶対だよ!!
理解っていうかね、知ってもらうことだと思うの。うちの旦那は理解するのは難しい。でも、苦しいのはわかる。それを少しでも軽く出来ればいいと思ってるらしい。そして私もこりゃなった人でないとわからない。話を聴いてくれるという姿勢の人が自分の味方なんだと思うようになった。主治医のセンセもそれでいいんだって言ってたよ。
私は元彼にもらったものは全て売り渡しました。もしくはただ投げ。理解者だーと自信もってよってくる奴はもうぺっぺです。お布団にもふっとして復活したら、秋の空気を窓からでも感じてちょ。彼が乗り込んでくるようなな、そりゃ〜もう警察呼ぶと脅かす。もしくはよんじゃいなっ。安心してゆっくり休むのよ〜
ひろ
2006/10/12 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の幸せ(虫画像アリ) 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる