藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS いやはや・・・

<<   作成日時 : 2006/08/19 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

またご無沙汰ですだ〜。

実は、クロアゲハのお子さん達、皆さん孵化なされたのだけど、どうもライムの木は合わなかったらしくて、ほとんど葉っぱも食べないうちに全員さようならしてしまいました・・・
命とは、深いモノですな・・・(--;) 


今度はちゃんと食べられるミカンの木を用意しておくので、また生まれておいでね〜。

ふ〜・・・

でも、今年の夏はとてもたくさん楽しませてもらったので、まるで夏休み感覚、とか思ってたらそうは行かない。

大人は仕事!!!

と、勢いづいてバリッと仕事を始めた途端・・・
どうなったかは、ブログマンガを読んでいただけるとありがたし。


画像


8月26日売りだそうです。
ひとつよろしく〜♪♪♪。


今、わしがどういう環境でパソコンを使っているか、わかるハズでありまする〜。
ひーこら・・・(゜_゜;)


今、修理の人が本体を持って去って行きました。
スムーズになんとかなってもらえる事を祈りつつ。m(_ _)m


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
修理の人が持っていったのねー。
無事に帰っておいで〜♪
きょーこ
2006/08/19 12:53
今日も残暑が厳しいですね。パソコンもこの暑さでご入院ですか?
事の顛末は26日発売の「本ブロ」を拝見すればわかるのですね。
前回号も相変わらず販売店がなかなか見つからずに苦労しましたけど、先生の最新作を読むために覚悟して、来週を楽しみに待ちたいと思います。
夏バテをなさらないように御自愛ください。

あっち
2006/08/19 16:27
はじめまして。私も藤臣先生の本がきっかけで精神科に通うようになりました。
今、一年近く休職している公務員です。休職しているといっても体はなんともない(はずでしたが最近高血圧と糖尿病に悩まされています:これらの病気もうつと関係あるみたいですね)ので、一日一回は外出するようにしています。あとは、ネットやったり絵を描いたりしています。
いがっち
2006/08/19 22:12
そうですか。クロアゲハのお子さんはさよならしちゃったんですね。ちょっと淋しい。壁の子を陰ながら見守っていたのに・・。
ブログマンガ楽しみにしています。暑くても雨でも近所のコンビニに行って買います。
パソコンちゃんも早く帰ってきてね。藤臣先生淋しがってるよ〜。
安奈
2006/08/20 04:03
発売日、楽しみにしてます♪
今、派遣会社のコーディネーターから、病気の事を軽々しく言われ(通院のシフト関係上、病名は言わずとも通院している事を言わないといけなかった)、非常に傷ついております。
何回もあちこち病院を変わって、やっと探し当てた自分にあった先生なのに、「病院が悪いんじゃない?変えたほうがいいんじゃないの?」とか「もっと頑張りなさいよ!約束してくれるわよねぇ?」(←強制というよなぁ…)で、こんな会社っていうか、コーディネーターイヤーーー!!って感じです。まぁ、本当にいつクビになってもいいや、位の感じですが、周りがいい人多いので悩んでます。でも、辞める時はキレてやりたいです。
ざくろ
2006/08/20 13:30
いがっちさん、公務員だということで1年近く休職をされているとのこと、
私に言わせれば、「職場環境に恵まれてるな〜」とつくづく思います。
最近は安定志向の人が増えて公務員試験が難しくなっており、
公務員試験向けの予備校が繁盛したりしているようですが、
やっぱり福利厚生のよさに惹かれて公務員を目指す人は多いんですかね。
私の場合、とある中小企業に勤めましたが、7ヶ月半でうつ病を発症し、
2ヶ月入院しました。
主治医が会社宛てに「1ヶ月の休養を要す」と診断書を送ったら、
1ヶ月休職して入院した段階で解雇されました。
そんな経験があるので、「1年近くも休職していられるなんて、
公務員は恵まれてるな〜」と思わざるを得ません。
それに引き換え中小企業は職場環境も福利厚生もひどいものです。
雄也
2006/08/23 17:08
はじめまして。大原広軌さんと藤臣先生の書かれた本で
精神科に行くようになった者です。それ以来藤臣先生のファンです。
今度発売の雑誌、楽しみにしていますね。
では、お体に気をつけてください。
これからも応援しています。
http://lovehappyberry.blog48.fc2.com/
みえぽむ
2006/08/23 23:20
今日は心療内科の通院日だったので、診察順番の待ち時間を利用して、クリニック近くのコンビニで本日発売の「本ブロ」を買いました。創刊号・前回号とも自宅周辺や職場周辺のコンビニでは発売当日置いてなかった店が多かったので、今日はダメもとでお店を覗いてみたのですが、そしたら何と3冊もあるじゃないの!う〜む、灯台もと暗しって感じですよね。
おかげで私の診察までの待ち時間中(今日は特に混んでて、2時間半待ちでした)、全部読破できてしまいました。
先生の作品は勿論最初に読みましたけど、PCはHDが壊れちゃんたんですか。それは酷い災難でしたね。「HDのデータのうち、重要なものはバックアップしておくこと」という注意はよく目にしてますけど、私もそうですが、「うちのパソコンに限って…壊れはしないだろう」って思ってデータ保存などしてませんので、実際にそういう事態に遭遇してしまうと本当に痛いですよね。なんか防災意識と同じような気がしました。
ご愛用のPCが早く元どおりの状態に復活されるようお祈りしてます。
あっち
2006/08/26 14:07
雄也さん、一ヶ月休職して解雇されたとのこと。ひどい話ですがそれを考えると我々公務員は確かに恵まれているのでしょうね。ただ、来年の10月からはどうなるかはわかりません(こう書くと私がどこに勤めているかわかると思います)。実際上司からは「民営化されたら辞めてくれと言われるぞ」と言われたことがあります。それでも、「解雇」でなくて「依願退職」扱いにしてもらえるだけまだいいのだろうと思います。
いがっち
2006/08/28 17:10
私は時々軽い鬱症状や過呼吸に陥ったりします。3月から勤務の会社ではずっと調子がよく、通常勤務していました。ここ2ヶ月位仕事中に過呼吸が時々出たりして電話に出るのがつらく(コールセンターなので)上司に差しさわりのない程度に症状と仕事を続けたい事を伝えました。電話以外の業務もあるので、その方向でという事と身体が辛い時は無理しないで下さいと言われましたが…その後、コーディネーターから『頑張りなさい!』だの『病院が悪いんじゃないの?』等の言葉で傷つき、過呼吸がひどくなり。その後も『気合で行ける』『ちょっと本で調べたけど、休養が一番みたいよ』等と退職を勧めるような事を言われ、信用できないと思い退職を決意。退職という事を伝えた後も色々あって、明日退職ですが行くのが怖いです
ざくろ
2006/08/30 10:59
ブログの雑誌うちの近所では見つかりません。残念です。最近、不安症状やめまいがひどく、2年安定剤でしのいでいたのですが、心療内科をかえてSSRI(デプロメール)をすすめられ、(一度スーパーのレジで倒れそうになったため。これはパニックなのか貧血なのかはわからないのだけど)のみ始めたのですが、副作用(吐き気と脱力感)が辛くって、これいつになったら落ち着くのですか?一度軽くなったので、一日1回を2回に増やされたら、またムカムカがはじまった(涙)不安感もそんなに消えないしこう鬱剤というのは、きくのに3ケ月かかるといわれたのだけど、体がしんどいよお。経験した方アドバイスを下さい。私も自分の病気のことなかなかわかってもらえない。ざくろさんと一緒です。
もも
2006/08/30 17:21
今日が退職でしたが、結局、上記の上司に最後まで『病院もあちこち行った方がいいわよ』と言われ、更に『ブログでは仕事の事を一切書かないようにね。やっていないと思うけど』と言われました。前に他の職場の上司に『あ〜疲れた』程度にしておいて下さいと全体周知があった事を言うと(自分がブログをやっているとは言わないで)、疲れたと書くのもダメ、結局それをやったら情報流出で捕まるかもよ?って脅しみたいな事を言われました。職場の事は職場でしか話してはダメ、一歩でも外へ出たら仕事で疲れたも言ってはダメ…情報保護じゃなくて、言論の自由の妨害?って思いました。
ざくろ
2006/08/31 20:52
ざくろさんは大変でしたね。結局わりきって気持ち切り替えるしかないのかな??気合とか気持ちの持ちようとか私もよく言われるけど、そんなんじゃないって。まじで。落ち込むよね。最近、秋を感じてなんとなく不安がひどくなって一人になると涙がでます。薬もきいてないし、私これからどうなるのかな。
もも
2006/09/01 20:24
自分はSSRI(パキシル)は大体2ヶ月位には効いて来ましたよ。人によっては1ヶ月とか。時間がかかると担当医に言われました。
仰鬱薬は効くまで、合う薬に出会うまで辛抱ですしね。合わなかったら変える事も必要だと思いますよ。
自分は今はドクマチールに変えて一週間ですが効いている感じはしません。仰鬱剤使って3年位になりますが会社は、公務員は辞めなきゃいけないみたいです。本当この病気は現実的に見ると大変ですね。
はりぃ
2006/09/02 00:33
2ケ月もかかるのですか?私はパキシルではなく、デプロメールですが。パキシルは変な副作用があるとよくききますが、大丈夫でしたか?黒い点が目の前に飛んだり、もちろん吐き気もきついし、病院にはこばれるほど体がきつくなったりと(昔の話かもしれませんが)7月にジェイゾロフト(あまり効かないらしいですが)もでてSSRIは4種類?ほどあるのかな。自分にあうのみつけるのは1年ほどかかるって事?辛すぎですね。はりいさんはなぜドグマチールにかえたのですか?やはりパキシルは問題あり?
公務員は抗鬱剤のむと辞めるルールのようなものがあるのかしら?行き難い世の中ですね。秋の碧い空の下、私以外みんな楽しく見えるのは、私だけでしょうか?
もも
2006/09/02 11:10
ざくろさんお疲れ様です。あれやこれや窮屈で大変そうな様子が伝わってきます。
わたしはパート辞めたとたん楽になりました。
この調子でのんびり脳みそ系退治に専念します。
みえぽむ
2006/09/02 18:15
誰も皆、大変です。
でも、わしは、とても大切だなと思えるモノがたくさんあるから、今はとても幸せだな、って思います。
厳しい時もあるけれど、とてもうれしい時もある。(主に虫関係だけどね)

人間も生き物の一つだから、地球ってスゲエなあ!!!って思ったりして、まあ、元々生き物好きですから。

でっかく物事を考えるとだいぶラクになると思います。
薬のみながらだけど、それでも、この地球に生まれた事、そして、今をこんな風に過ごしていること。

決して恥ずかしいとは思えないし、自分だから、こういう経験ができるのだろうと思うんです。
わしはみんなが大好きです。
苦しんだり、キツイ思いをしたりして、それでもがんばっているみんなが大好きです。

わしも苦しんだりしてますが、なんの助けにもならんけど、でも、幸せってのは目の前にあるもんだ。
そんな事に気付いて、一人泣きしたりします。
そんな感動を覚える事ができる、この人生にわしは感謝しています。
ふじおみ
2006/09/02 19:09
生きる事は死ぬ事より辛い。でも死ぬほど悪いものでもないよ。皆そうして生きている。ふじおみさんの言う通り、幸せって目の前にあるね。(涙)私は、出産も流産も経験あるけど、一人の人間が、自分の体にできて10ケ月育ってこの世に送り出し、今楽しそうに遊んだりしてる子供の姿を見てると生きてるってすごいってつくづく思う。自分がこうして今生きてる事もすごいと思う。苦しくって、キツイ思いをしてる私を応援しないとダメですね。ふじおみさん、ありがとうございます。
もも
2006/09/03 12:20
藤臣せんせーはじめまして。私パニック〜うつです。藤臣せんせーの絵にいつも癒されます。大ファンです。またコメントしますね。英治でした。
えいじ
2006/09/11 05:26
 久々にネットカフェに来て、ブログチェックしております。先生もパソコンもお疲れみたいですね。パソコンが入院したということは、このコメントもなかなか届かないのかしらん?お二人とも(!?)ご自愛くださいませ。
 さて、薬に関して皆様お悩みのようですが、薬の作用・副作用は個人差があって、同じ薬でも一概にこれがいい・悪いは決められないので、薬剤師に相談するという手もあると思います。薬に関しては医師より専門なので、よい知識をもらえるかと思います。
 ちなみに私はデプロメール歴4年…すでに、効いているのか何なのかわからないくらい日常のものです。ただ、うっかり飲み忘れが2回ほど続くと、なんとはなしに憂鬱かも…と思うので、効いているんだと思います。
仕事していると、常にストレスかかった状態だから、やめて欝になるより、現状維持でいこうかと思っております。
 先生もみなさんも、自分を大切に、頑張り過ぎないでいきましょう!私もそうしようと思っています…が…時々やり過ぎます(^^;)
ウリエル
2006/09/12 14:08
せんせーのパソコン壊れてるの?なーんだだから返事来ないんだー。私もパキシル専門です。喉は渇くし立ちくらみはするし眠たいし。うーんそれでもね就職してたんだね。二輪作るメーカーで西明石にあるK社。ここが最低のところで人の欠点をいじくりまわすんだね。うんうんそんでお前はうつ病だって首にするんだね。もう絶対K社のバイクは買わない。あんな最低な会社潰れればいいんだ。それ以来調子が悪くて仕事にも就けない状態です。最近はずーっとベットの中で過ごしています。ごはんも食べれない状態。って言うか何をしていいのかわからないし、何もしたくありません。今一人暮らしですけど誰にも必要とされてないし私の存在価値はないなーってつくづく思います。このままごはんもお水もとらなければ1っ週間くらいで死ねるような気がします。あぁ早く死にたいです。
えいじ
2006/09/12 20:08
初めまして。藤臣先生のパソコンってまだダメなのですか?じゅあお仕事はどうされて、、?私はSSRIが体に合わないらしく、今、トレドミンです。抗鬱剤は7割くらいの人にしか効かないらしいですね。えいじさんもそうですかね?薬の種類を色々かえてみてもだめな人って辛いですね。そういう私も、トレドミンは効いてるのかわからない。ふらふらして、デパスも毎日のんでるから。(私はPDです。でも、医師は、パニック様発作がでる不安障害という。そんなのあるのか??)ふらつきと頭痛と時々動悸がするよ。PDでトレドミンんでる人いますか?辛い毎日だけど、いいこともあるよ。今日も見知らぬおばちゃんに、無病のお守り(手作りの)もらった。(医院にて)えいじさんもちょっと外にでたらどうかな。無理はだめだけど。
たまき
2006/09/13 11:55
私もSSRI(トレドミン)も1年位飲んでいました。その時は毎日がふらふらで目に潰瘍が出来たり、頭痛、倦怠感、吐気がでてましたね。あと、物がほとんど覚えられなかったり夏なのに毎日手足が氷のように冷たかったですね。教室入ったらパニックを頻繁に起こして、何回も早退してましたよ。
一番新しい新薬ですが、効く人と効かない人がいるみたいですね。で、今はドクマチール 三環系だったか四環系だったか忘れましたが。それでも、意欲が湧いて来ないです。もしかして仰鬱剤自体効かないのかも知れません。もう違う系統の薬を三種類試したので。
全然良いほうのアドバイスが出来なくて申し訳ありません。今はただ没頭出来る何かを時間をかけて見付けたいですね、まぁそれが出来れば苦労しませんが。後は心持ち次第ですね。
でも、新しい事をやると心持ちが少し変わって来るような気がします。いちがいには言えませんが。ただ長く休む事で体の疲れのほうは取れますね。
はりぃ
2006/09/16 13:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
いやはや・・・ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる