藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS またご無沙汰になっちゃって・・・

<<   作成日時 : 2006/07/10 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

七夕も過ぎたっつーのっ!!!
ご無沙汰しました。藤臣柊子でございます。


今日は浅草寺の四万六千日。

ほおずき市で有名なあの四万六千日 でございます。

今日が本番。
なかなかスゴイにぎわいですだ。
東京に住んでても行った事ない方は、多分今日は夜までやってると思うので、ぜひぜひ足を運んでみてくださいまし♪
昨日今日だけなので、もし今日このブログ見た方はぜひ♪♪♪


ここをクリック♪


ところで。
この数週間、書き込みもせず(すみません)わしが何をしていたかと言うと。


アゲハのお子さんに夢中!
をしとりました。

いや、苦手な方もおられるから、画像のアップは避けますが。

実は、昨年ライムの鉢植えを買ったワケ。
5コも6コも実がついてる鉢植えで、実も楽しませてもらったけども、いんやー、柑橘系の木においでになるのはアゲハですね♪
そして、卵を産み付けて行くワケですね。そうすると・・・


もこもこ緑色のお子さんに♪♪♪

というワケで、お子さん達の世話をしてた(見てただけだが)んでした。
いやはや。いろんな事がありすぎて、話が長くなるので、このくらいにしときます。ふい〜。
マメに更新しないからアカンのじゃっ!反省・・・(--;)


虫虫大行進の画像の替わりに、桃の実でなごんでください、と言っても、まだ緑色。
花桃の実なんだけど、食えるのよ〜ん♪♪♪ちょっと苦くて旨い♪
もちょっと時間かかるかな〜。
熟すともう、木の周りが桃のかほり〜♪♪♪

ですよ。


画像


そうそう。
最近小さなプラネタリウムを購入したです。
コレが、いいんだわ〜♪♪♪
満天の星空の下で眠るってカンジ♪(つーか見てるうちにすぐ気絶)


なかなかヨイのよ〜♪♪♪

動くしね。
流れ星も出るのじゃ〜♪♪♪
そんなワケで、毎晩星空の下で寝ています♪♪♪


ここをクリック♪

ところで、以前から続いているファッション関係のお話について。

以前、ピンクのチュニックを載せた事があるけど、アレの着方。
こうだっ!!!というのを見つけたので、次回イラストで描いてみようかと。
いやー、やっぱいろいろ工夫しないと自分に合うカンジにはならんよね。


いやあ、いろいろがんばって行きたいっす〜♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
先生のご著書に癒されている者の一人です。
プラネタリウム、自宅用があったのですね。
欲しくなってしまいました。

にゃんにゃんにゃんこ
2006/07/10 15:17
久々の更新、嬉しいです♪私は蝶…っていうか、虫が苦手なのですが、近くに蝶の放し飼いをしている生物園があると昨日、TVでやっておりました。珍しい沖縄にしかいない蝶もいるとか…近くに穴場スポットってあるんですねぇ…
プラネタリウムは、私も欲しい!です!家を新築する時、父に「寝たら星が見れるように、天井を窓にして〜!」と言ったけど却下(当たり前だって)。夏には三宅島に行くので、キレイな星空が見られる事を祈ってます♪その前に、すでに夏バテ気味ですが…(泣)
先生のピンクのチュニックは、ぜひイラストと画像の両方でお願いします!前のメガネ姿も美しかったです!
ざくろ
2006/07/10 20:31
先生!私も浅草寺に2日前に行ってきたばかりです。浅草寺の外観が工事中でしたが・・・。おみくじも引いて「大吉」♪と大喜びしていたら、一緒にいた相方が「大吉だからといって高慢な態度でふるまうと凶に転じることもあります」って書いてあるよ(大笑)と突っ込まれました。

ちなみに私は脳みそ系の病気持ちですが、おみくじは「病気:なおるでしょう」
と。さっくり一言かいてありました。
みわぁ
2006/07/10 21:44
 始めまして、先生の著書や欝の体験談を見ました。そしてうつ病について悲観的に考えるのを少しやめることができました。
 今、うつ病じゃないけれど医師からは不安状態で欝の気があって、どんどん気力が低下してしまいます。気力がなくてひきこもり状態になりつつあります。仕事は辞めたくないのですが、何かアドバイスはありませんか?
はりぃ
2006/07/10 22:44
我が家にも今日、アゲハが来ていました。除草剤も殺虫剤もまかない迷惑オヤジなので、イモちゃんは自生している(お雑煮の材料の成れの果て)ミツバをモリモリかじって行きますよ。

ライムの鉢植えくらいだと、小振りすぎてイモちゃんを何匹も養うと丸坊主にならないか心配です。うちはそれでユズが二鉢なくなりました(涙)。

はりぃさん、私は回復期にある鬱オヤジですが、仕事を辞めざるを得ないとこまで病気で引きずる前に、休めるうちに泥のように休んでしまうのが早道かと思います。きっと良くなりますから。
まいまい
2006/07/10 23:04
先生、お久しぶりでした〜♪
私は蝶は好きなんですけど、そのお子様は超〜(洒落じゃないですが)苦手です。特にアゲハくんのお子様に至ってはトラウマになってます。
というのも、幼かりし4〜5歳の頃、近所の生け垣を潜って遊ぶ探検ごっこが流行っていたんですね。それで、ある日何か実のなる木々の垣根をいつものように通り抜けながら遊んでいたら、何やら左側から異様な臭いが…。何だろう?と思ってふと顔を向けると、なんと私の左肩にアゲハくんのお子様が乗っかってる!あの特徴ある模様ともども、至近距離で真正面からご対面してしまいました。思わず「ぎゃ〜!」と叫びながら必死に振りほどいたのは言うまでもありません。それ以来、お蚕さんも含め、あの手の体型の生物に出会うと、速攻でその場を立ち去ります。
先生が画像をアップなさらないでくれたご配慮に感謝しております。
話題変わって、星空っていいですね〜。山里あたりで降るような満天の星を見上げていると、心が癒されます。今年の夏は久しぶりに故郷の田舎で夜空を楽しもうかなって計画しているところです。
あっち
2006/07/11 00:01
アゲハですか〜。私の家族は蝶や蛾が大の苦手なんです。で、ある日道を歩いていたら蝶ちょが飛んできて、それを見つけた途端「うわっ」と叫んで私を蝶ちょのいる車道側に突き飛ばしたんです。車が来なかったからよかったものの、それ以来「こいつは信用できない」と、思うようになりました。「いざとなったら私を置いて逃げる奴だな」と。
それにしてもプラネタリウムいいですね。私が小学校のころ20円で見ることができるところがあってよく通ったものです。もう潰れちゃったけれど。安くやりすぎてたんでしょうね。
安奈
2006/07/11 12:51
まいまいさん助言ありがとうございます。出勤訓練を七ヶ月続けて抗欝剤二錠と安定剤3錠に増えてしまいました。その間に安定剤二錠まで減ったんですが、本格的に出勤訓練を続けたら三ヶ月であっという間にふえてしまいました。あと会社にいれるのは五ヶ月ですがなんとか泥のように休んでみたいと思います。とりあえず、二ヶ月は休みます。ずっとカウンセリングを七ヶ月続けてきて、ストレスに対する抵抗力も少しついてきたので。田舎に帰ったらずっと寝つづけます。これってあまりよくないですか?
はりぃ
2006/07/11 14:24
蝶もアオムシもとても苦手な私です。一応、ガーデニングしてますが、なんていってもなめくじが多い。とってもきもいのだ。でも、昨日、収穫したきゅうりとトマトはとってもおいしかってよ。
これから、お祭りシーズンですね。でも、人ごみにいくと体が辛くなるので、いけそうもないな。鬱っぽくはないのだけど、不安症状があって、安定剤に依存してしまってます。ふらつきがひどっくって。。薬っていつかやめれるものですか?はりいさんのような場合休養が必要なので、寝ることは全然悪くないとおもいます。でも、私は一体何をしたらいいのか(快方に向かうのか)検討がつかなくって。昼ねはするけど、寝てることは、嫌いです。(夜はよく眠ります)家事もするし、でも、仕事はできる状態じゃないかなあ。夏を楽しまずに過ぎていくのはさみしいな。今、もうセールなので、かわいいエビちゃん風?のワンピとかチュニックとかついつい買ってしまいます。せめて、服だけでもと思いまして。
もも
2006/07/11 18:15
先生毎日ブログの更新を楽しみにしています。数年前にプラネタリウムを見に行ったことがありますが、解説した人が淡々としゃべるのでとってもよく眠れました。夏は昼寝には最適な場所ですよ。

私は今会社を休んでいます。会社に行くとドキドキしてしまいます。夜も動悸の為、眠れなかったりしていました。会社に行っていた時は週末の休日も目を覚ました時からドキドキ、薬を飲まないと1日中ドキドキしていました。会社が異動させてくれたら元の様に元気に働けると思うのですが・・・会社は辞めれないので同じ環境に戻らされても行き続けれなければいけませんが、そうしたらまたドキドキするのではないかと不安でいっぱいになります。会社を休んでいても復帰後の事が心配でたまりません。でももう少しで復帰しなければいけません。
どうしたら良いのでしょうか???

みぃ
2006/07/13 21:03
今日はフランス革命記念日ですね。
しかし梅雨がまだあけていないのに「暑い!」
家の蜜柑の木にもアゲハチョウがいて中には寄生虫の餌になって蜂の一種が代わりに羽化しますよ。
バスチアン
2006/07/14 17:59
先生!そうとうお久しぶりです。こーちんです。
訳あって、こーちんではなくなり、ただいまウリエルというニックネームで生活しております。よろしくお願いしますです!
でも、先生の本はしっかりと見つけ次第購入し、心のうるおいにしてります。
私は桃が大好きで、この時期は親の好意に甘えて白桃を貪り食う輩になっております。ピーチ味のゼリーやらドリンクやらたくさん出ていて、幸せな季節ですね。自然の桃の香りに癒されてください。
こーちん改めウリエル
2006/07/15 12:47
みぃさん、思い切って会社を辞めるという選択はないのですか?私も自分で体がおかしくなってるのを、疲れてるからかなとか思いつめると酷くなると、無理してだので、ある日ひどい眩暈で寝たきりになり、今は薬で動けるようになったものの、一人で外出もできずずっとフラフラする感じはぬけず、今だ暗いトンネルにいるような感じです。体が警告をだしていた時期に、ちゃんといたわって、治療なり休養を充分したり、カウンセリング受けたりしていたら、と後悔してます。
ドキドキは薬でおさえられても、きっと体がこれ以上は無理だという警告をだしているように私には思えます。私のようになってほしくないからいえるのですが。人生は長くて、生きていくのには色んな事があるので、会社に縛られない道もあると思うのです。1番いいのは、親身に話をきいてくれて、一緒に治してくれそうな信頼できるドクターを捜す事かなと思うのですが、難しいかも。私は、2件紹介してもらった精神科医院に両方とも新患の受付できませんと断られてしまいました。いい医者にはすぐに診てもらえないのが今の現状かな。生き難い世の中ですね。しかし暑すぎ。
もも
2006/07/15 14:33
ももさん、アドバイスありがとうございます。退職も考えていない訳ではありませんが、私はもう若くなく独身なので正社員で再就職するのは厳しいと思うとなかなか決断できません。決断できない自分が嫌になるときもありますが。
初めてドキドキしてから2年以上経ち、だんだんひどくなっていくように感じています。体全体が敏感になってしまったのかちょっとした事にも体が反応してしまうようです。ももさんが言われるように体がもう限界だと警告を出しているんでしょうね。
信頼できる精神科医に出会うのは大変難しいですね。今の主治医は患者が多いので診察時間が1人1〜2分でゆっくり話を聞いてもらうなんてとても無理です。藤臣先生の本には「病院の先生には何でも話ができ・・薬もこんな薬を処方してと言って・・」と書かれてありましたが私は総合病院と開業医の三箇所で計5人の先生に診てもらいましたが、先生には言いたいことも言えず薬の事を言ったら態度が急変した先生もいました。しかも診察を受けたら調子が悪くなった時もありました。精神科医には患者の苦しみは所詮他人事でしかないんでしょうね。そんな事を思うとまた気持ちが沈んでしまいます。
みぃ
2006/07/16 17:50
藤臣samaたいへんご無沙汰しております。以前メールの方にひつこ〜く送らせて頂いておりました、主婦です。パニックで絶頂に苦しんでいたとき藤臣さまに助けられ(お葉書き頂戴し・・・)今日にいたっております。あれから7年。まだ通院はしていますし薬も飲んでいますが元気です。久々にぶろぐを拝見させてもらいましたところ、かなりお忙しい日々が続いておられたようですね?・・・でも7月に書かれているのを見つけまして書き込まずにはいられませんでした。パニック体験談は、まだお家で眠っています・・・。なかなか難しいですね(しみじみ・・・)あまりブログの内容に関係ないコメントでもうしわけありませんっ!藤臣さまがブログを更新されている事実にただただ感動しました。これからも頑張ってください!!私も「パニック体験談」を世の中のパニック障害でつらい思いをされている多くの方に読んで貰えるようにがんばります!!
*・・・ちなみに私は蝶は苦手ですが息子は虫大好きです!!
だらりん主婦
2006/07/18 14:54
藤臣さま皆さま、こんばんは。わたしも鬱の治りがけですが苦しい日々を送っております<(_ _)> それにしても全国的に凄い雨ですね… 梅雨あけっていつ?と思ってしまいます。
ランナー
2006/07/20 01:04
藤臣先生。皆様。初めまして。
私は藤臣先生の著書そのものを
丸ごと体験した者です。
先生の様にお美しくないので
恋愛関係だけは全く当てはまりませんでしたけど(汗)
ふと気力が戻った時に藤臣先生の著書を見て
「鬱病」と気付いて家の近所のクリニックに
飛び込みました。
やっぱり鬱病でした。
今はマイスリー・デパス・ドグマチール・ジェイゾロフト(パキシルから変更しました)を飲んでいますが、やっぱりデパスを飲んだ時のまったりさが大好きです。
今は少しずつ良くなってきているので
サボテンを買って世話をしたり
魚を買って世話をしたりしています。
ファッションの話は疎いのですみません。
ただ私もペットショップに行って
餌のワームなどについ見入ってしまいます。
先生もお仕事柄、御忙しいと思うので
余り無理なさらず、マイペースで
ブログを楽しんで下さい。
デパス大好き
2006/07/20 20:55
藤臣さんの漫画を子供の頃読んでいて絵柄がかわいいなあ^^と思っていました。
そして私が精神科を外来したところ・・・
精神科に関するたくさんの本が置かれている1冊に藤臣さんの名前を発見!!
おーーーー欝の本をかかれている!!と感激し
それを読みたいがために 病院の予約より30分も早く行ったりしました(笑)
著書を読むたび『あ〜興味津々』てな感じでとても面白かったです。
薬を砕いて飲んだ記述が・・・よくおもいついたなあと関心しちゃいました。

今ベランダでシソを育てているのですが大量小粒青虫大量発生!!
全部焼却処分しました。しかし・・エアコンの室外機の熱風でやられています。
よくわかんなくなってきましたが、ブログの更新楽しみにしています。
ここさくら
2006/07/27 16:51
全ての自分に起こる事には理由がある・・・ふとコンビ二で立ち寄った江原さんのスピリチュアル占いの本の言葉に釘ずけになりました。苦しい事が自分に起こるのは魂<ガイドスピリット>から、自分が成長するために与えられた試練なのかも知れない・・・なるほど苦しい事が起こることは自分にとってマイナスと考えがちだけど、もし乗り越える事が出来たならそれは自分にとってかけがえのない経験になるだろうし、自信にもつながると思う。小さい頃から死後にも魂は存在しつずけるのか疑問ではあったし今も分からない。でもこんな暑い夏の夜には魂からの声が聞こえてきそうな気がする。なんちって
taichi
2006/07/27 22:06
こんにちは。もう真夏という感じですね。
藤臣サンの本で気が楽になった私です。ありがとうございます。
忙しいですか。ブログ楽しみにしてます
今日、スーパーのお得意様デイで、朝からラジオ体操なんかも行ったりして体調もわるくなかったので、はりきって行ってきたのですが、少し混んでるレジで自分の番になった時、吐き気とめまいと動悸で立ってられなくなりました。これって、パニック発作なのかな?それとも貧血?支払いを死ぬ思いで終わらせ、ベンチで倒れこみコンスタンをと水をのんで、気力で家に帰って不安がこみあげています。PDと診断はされてるけど、広場恐怖もなくこんな発作的は初めてです。貧血もよくなるので、判断がつかない。今日、医者に行こうかなと思うのですが、こわい。助けてって思います。近くにいい(話をよくきいてくれる)医者もいません。鬱で悩んでいる藤臣さんは、今はもう薬はなしでやっていけてますか?PDはもうないですか?
月子
2006/07/28 14:31
はじめまして。藤臣先生の本で何度も救われた中三の現役精神疾患患者(?)です。
わたしもフルーツとかの香り大好きです。まさに「ほえほえ〜」って感じですよね!!拒食症ですが、この瞬間は口の中から唾液が出ます。それにうっとりした気分になるんですよね。アロマとかもいいですよ。
藤臣先生は今後何か本は出版される予定はありますか?あったらいいなぁ。最初に先生の本を読んだ瞬間にファンになってました。これからも頑張って下さい。わたしも入院しないように頑張ります。変な文で失礼しました。
あーるぐれい茶
2006/08/02 22:22
藤臣センセ、どうしました?でも藤臣先生の著書のおかげで助かっている人ってたくさんいると思うよ、たぶん。先生の言う脳みそ系っていうの最近結構はやっていると思うから。たくさんいるよ。
マコ
2006/08/04 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
またご無沙汰になっちゃって・・・ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる