藤臣柊子のあっという間にブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 本が出るぞーーーー♪♪

<<   作成日時 : 2005/03/25 21:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

画像
ども♪♪
またまたお久しぶりになってしまいましたが・・・

いやー、花粉症ですわね。
今年は本当にスゴいです。
熱が出たり、具合悪くなって寝込んだりして、もしかしてカゼなのか?とカゼ薬をのんでみたりしてしまったですが、全部花粉症の症状でした・・・

全国の花粉症の皆様、みんなで元気にこの時期を乗り切りましょう♪♪

さて!!
CMでございます。
本が出ます〜♪♪
その名も

日本一

ちょっと画像がざらついてますが、ソレは表紙の紙がざらついていて「和」の雰囲気を出しているからなのです。ぜひ、書店で手にとってみてください。和風〜♪♪
しかし、葛飾北斎とコラボレートする事があるなんて、思ってもみませんでした。
感動しますね・・・いやはや

幻冬舎から、3月28日発売です。
竹書房の「本当にあった愉快な話」という雑誌で連載をしていたモノを出版してもらえる事になったのでした。
マジで、いろんなとこに行ってます。
そして、日本一は日本の至る所にあります。
マメに見てると、割と身近なところにあったりするので、あちこちチェックしてみませう。

てなワケで、新刊、ひとつよろしく〜♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。花粉症つらいっすね。
さて、本が出るとのこと、おめでとうございまする。
去年、私も先生に触発されて富士山に登りました。
ふとどうせならいろんな日本一を制覇してみるのもありかなとか思っていました。前に稚内に行ったことがあったので。
と思ったら、すでにずっと先を行かれておりましたか。
せっかくなので、本を参考にいろいろ行ってみたいものです。
早くみてみたいです。楽しみにしております。
らっき
2005/03/25 23:22
やったー!藤臣先生、告知から今か、今かと首を長〜くして本が出るのを待っておりました♪楽しみです!発売日には本屋へ直行…いや、今日にでも予約してきます!(何せ、昨夜眠剤飲まなかったので徹夜してしまいました。でもおメメパッチリです)
みなさん、花粉症大変そうですね。何故か未だにかかっていない私は鈍いのか…?と思ってしまう今日この頃です。
P.S. 先生の『人生とはなんだ〜旅と恋編』P68に「2週間で10kg増えた者のつらさは誰にもわかるまい」という先生のお言葉がありますが…私にはわかりますっ!!と叫んでしまう今日この頃です…仕事辞めてから本当に2週間で10kg増えました〜!(涙)しかも減らないし…今は求職中なのですが、仕事が決まらん事には家にいるわけで…ストレス太りもあるんでしょうか…程々にダイエットしたいと思います。何せ摂食障害まだ治療中なもので…私事ですみません (^_^;) 先生はどーやって体重戻したんでしょうか?
ざくろ
2005/03/26 05:11
アマゾンで予約しようと思ったのに載っていない〜!
幻冬舎のHPで調べてもヒットしなかったし。何でだ〜。
明日にでも近所の本屋で予約しまっす!
まるりん
2005/03/26 23:00
この手の本が出るのは久々ですね。
「温泉&アウトドア編」ということは、今後、色んなシリーズが出るということなんでしょうか?
楽しみにしていまーす。
☆美
2005/03/27 01:18
周りは花粉症だらけ(じぶんもだったりして)で困ったものです。
新刊、楽しみですなあ。
SUS
2005/03/28 11:48
アマゾンでも買えるようになったみたいです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344007581/
yusasa
2005/03/28 20:58
本、Get。
一軒目の書店では無くて二軒目でありました。
早速、読まねば。
SUS
2005/03/28 21:15
藤臣先生、ちょっと早いですがお誕生日おめでとうございます。
ちぴり黒沼
2005/03/29 01:58
皆様、本買うてくれてありがとう♪♪
あ、Amazonでも出るようになりましたか♪♪
情報ありがとです。

うっはーーーー!!
ちぴり様。
ここまで来てくれてありがとう♪♪
元気ですか???
ふじおみ
2005/03/29 14:22
はじめまして!藤臣先生の本は大好きです。
また、出るのですネ!買いにいきます!!
ちーちゃん
2005/03/29 20:29
はじめましてm(__)m
柊子センセの本は大好きで、かき集めて読んでいます。
(『人生とはなんだ』以降に読み始めたので、しょーじょマンガの作品は殆んど知らないのですが・・・)
いつも行っている本屋サンに『日本一』が無かったので、7&Yで発注かけてしまいました。今から引き取りに言ってきまーす♪るんっ
ばけにゃ
2005/03/31 16:03
藤臣先生、お誕生日おめでとうございます!
「日本一」は早速買いましたが、目次に目を通したっきり、まだ本文を読んでません…すんませんです。4月に入ったら読もうと思ってます。
でも、目次を見ただけでも面白そうな場所がかなりあるようで、これから読むのが楽しみ!お気に入りの場所が見つかったら夏休みにでも訪ねてみようと考えてます。ところで、花粉症はそろそろ治まりましたか?
あっち〜
2005/03/31 19:25
藤臣先生、初めまして。
先日早速本を購入してきました。
青森県へ行こうと思っていたので、『日本一』を見て白神山地とか『開運!神社めぐり』を見て岩木山神社とか行ってみたいと思いました。
秋田の方から行こうと知人が言っていたので、乳頭温泉があるなぁと思うと、わくわくします。
高い建物やお城が好きなので、本命は弘前城(桜も咲きますし…)なのですが、先生の御本を読んでから、あそこもここも行ってみたいと色々思えるようになりました。
私は花粉症ではないので、症状の辛さは分かりませんが…。
お大事になさって下さい。
次の御本が出るのを楽しみにしています。
あ、余談ですが、先日飲んだ久留里城というお酒がおいしかったです(^^
fuko
2005/04/03 15:35
日本一買えましたー。
これは関西一週間と似た体験ネタが載っていますが、こちらの体験の方が若干早いんですかね。ラフティングは、初めてとか書かれていたりしていたので。先生はアウトドア取材も結構あると思いますが、この時期はつらくないですかー?私も花粉症の癖にハイキングとかにたまにでかけるので、悲惨な目に遭います。私は好きでやってるのでいいですが、先生は仕事ですから避けられませんものねー。頑張って耐えてください!
まるりん
2005/04/03 21:19
先生、「日本一」面白かったです!いや〜、色んな日本一があるものですね!鳥取で地震が起きた時に原稿が間に合わなくて…というのは病気じゃないよ、フツーだよ」の「一日五百キロ!?」(P176)のことだったんですね。照らし合わせて読んでました。
裏表紙にまだ私の買ってない本、「ビクビクするのはやめようよ!」というのがあったので、早速検索してみます♪
私も先生のように、自分で車運転して、色んなことに挑戦&温泉など行きたいと思う今日この頃であります(ペーパードライバーなんです…)
ざくろ
2005/04/06 18:09
藤臣先生、どうもはじめまして。
藤臣先生の著書は、数冊ほど読ませていただいています。
さて今回の新刊も楽しく読ませてもらいましたよ。
茨城の竜神大吊橋は、昨年他界した母親と今も健在の父親と
自分の三人で、父の運転で行ったことがあります。
竜神大吊橋のページを読んでいて、一瞬の懐かしさを感じました。
これからもずっと応援しています。
ユースケ
2005/04/16 22:26
こんばんは。ものすごく遅ればせながら、『日本一』読みました。連載をまとめたものを改めて読むとさらに楽しかったです。
なかでも特に気になったのは、「鶴巻温泉」の回で柊(ヒイラギ)を買ったくだりがありましたが、藤臣さんはなぜペンネームに「柊」を持ってきたのかに前々から関心がありました。もし何らかの媒体でその経緯について触れていないようであれば、ぜひ聞いてみたいものです。桜・松・樹・萩・百合など、樹木や草花の漢字が名前に使われている人って結構多いと思いますが(私も名字に「藤」があります)、柊は珍しいですからね。
また、P6〜7の地図を見ると、北海道・四国・九州・沖縄が空白になっていたのですが、続編ではこのへんは取り上げるんですかね(主にクルマで行ける範囲の場所だけですか?)。まあ次回作も楽しみにしております。ちなみに、私がこの本に収録された27か所のうち行ったことのある場所は12か所で、その近辺を通りかかったニアミスは5か所です。なかでも、野沢温泉スキー場は12年前にスキーデビューを果たした場所なので、特に思い出深いです。あそこの林間コースは大好きです。
わとそん
2005/06/17 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
本が出るぞーーーー♪♪ 藤臣柊子のあっという間にブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる